スック、15周年のアニバーサリーコレクション発売! 表参道で記念のポップアップも開催

スック、15周年のアニバーサリーコレクション発売! 表参道で記念のポップアップも開催

スック、15周年のアニバーサリーコレクション発売! 表参道で記念のポップアップも開催の画像

スック(SUQQU)は、ブランド誕生15周年を記念した「SUQQU 15th ANNIVERSARY COLLECTION」全7アイテムを9月7日に限定発売。9月7日から9日には、表参道のSO-CAL LINK GALLERYにて、イベント「SUQQU 15th?ANNIVERSARY POP UP EVENT “美の衝撃”」を開催する。


アニバーサリーコレクションは、日々更新される女性の美意識と向き合い、さらに進化をつづけていくために、ブランド誕生時からデザインを手がけてきた日本を代表するデザイナー・吉岡徳仁とコンセプトから考案。「美の衝撃」をテーマに、アイ&チーク コンパクトと、ミニ リップスティックが誕生した。

目を見張る立体感と驚きの鮮やかさ、すべてを同系色で染め上げる、極彩アイ&チークコンパクト「SUQQU 2018 15th アニバーサリー カラー コンパクト」(7,000円)は、単色ずつでも使いこなせるオレンジ系とピンク系の2種展開。

橙から赤へのカラーが、生き生きと健康的な女性らしさはもちろん、重ね合わせて生まれる繊細な立体感により、知的でマニッシュな表情も演出できるパッションタンジェリンの「101 灼熱朱 -SHAKUNETSUSHU」と、バーガンディからピンクへのカラーが、甘くフェミニンに偏りがちなところ、互いの濃淡カラーを重ねることでモードで洗練された辛口ピンクに魅せるスパイシーピンク「102 幻紫紅 -GENSHIBENI」は、それぞれアイ3色とチーク1色が潔く完全な同系色のみで構成されている。処方、質感、発色がすべて異なる同系色を重ね合わせることで、彩度に奥行きが生まれ、まったく奇抜ではないのに艶があり、目を惹く立体感を生み出す。
「SUQQU 2018 15th ANNIVERSARY LIPSTICK」(3,500円)
絶妙なセミマットがさりげなく素の唇を彩る「SUQQU 2018 15th アニバーサリー リップスティック」(3,500円)は、スック初、クラシカルなレディ感にあふれたセミマット仕上がりのミニリップスティック。
はっきり色づくマットな発色ながら、15周年のアイコンであるクリスタルパールを少量配合。くすみや色ムラなど、素の唇のエイジングサインをさりげなく飛ばし、絶妙にカバーする。輪郭を描きやすい砲弾型の紅先は、ひと塗りで格の高い場にも、ラフにぼかしてカジュアルにも。クラッチや和装バッグにもしのばせやすいミニサイズで、あらゆるシーンにマッチする5色展開だ。

温かみと血色感で顔色華やかに彩るハニーベージュ「101 麗飴 -URUAME」、鮮やかかつ肌なじみのよい旬のカフェオレンジ「102 煉瓦橙 -RENGATOU」、女性らしさに気品のスパイスを添えたヌードロゼ「103 霧薔薇 -KIRIBARA」、顔色をひと塗りで明るく垢抜けさせるソウルレッド「104 贅紅 -ZEIBENI」、こっくりと深くモード感を添えたディープベリー「105 墨苺 -SUMIICHIGO」の5つのカラーから自分にピッタリの色を探すことができる。

これらの色彩を包み込むパッケージは、15周年を記念し、吉岡徳仁とのコラボレーションによるアニバーサリー コレクションにふさわしい特別仕様。アイ&チーク コンパクト、ミニ リップスティックのどちらにもつけられる、琥珀色のスワロフスキー?クリスタル チャーム。自然のままの素朴な美しさを映したランダム ファセットが、シンプルで無垢なパッケージの、やわらかなゴールドとコントラストを描く。光の反射、なめらかな艶、自然のままの美、人の手による洗練。これまでとこれからのスックを、その手に感じられるデザインとなっている。


9月7日から9日までは、表参道のSO-CAL LINK GALLERYにて期間限定のイベント「SUQQU 15th ANNIVERSARY POP UP EVENT “美の衝撃” 」を開催。会場では、「SUQQU 15th ANNIVERSARY COLLECTION」全7アイテムが自由に試せ、購入が可能。また、10月5日に全国発売する「SUQQU 2018 15th アニバーサリー マスキュレイト マッサージ&マスク クリーム スターター キット」(5,000円)を本イベントで、各日数量限定で先行発売。来場者には、もれなくスペシャルサンプルセットのプレゼントも。

「美の衝撃」をコンセプトに考案された本イベントは、現代アートのインスタレーションのような空間を用意。縦長のマルチモニターが整然と並び、複数のムービーがインタラクティブに流れる非現実的な空間に迷い込むことで、知的な刺激を楽しみながら、15周年を迎えるスックの原点と未来を同時に感じられる。

また、スックの代名詞でもある「顔筋マッサージ」の体験ブースも展開。事前予約制のレッスンでは、化粧品領域において日本国内初導入のMemoMi Labs Inc.社のデジタルミラーを用いたレッスン録画・動画配信サービスも受けることができる。レッスンの様子を録画しスマホに転送することで、動画ファイルの保存、SNSへの拡散を可能に。そして自宅でレッスン動画を見返すことができるため、マッサージプロセスの復習をしながら容易に実践することができる。その他、メイクアップデモンストレーションや、顔筋マッサージセミナーなども随時開催予定。

【イベント情報】
SUQQU 15th ANNIVERSARY POP UP EVENT “美の衝撃”
会期:9月7日〜9日
会場:SO-CAL LINK GALLARY
住所:東京都渋谷区神宮前4-9-8
時間:11:00〜20:00、最終日は18:00まで