新メイクアップブランド「アンプリチュード」がデビュー! RUMIKOが“透き通る感”を叶えるベースメイクをプロデュース

新メイクアップブランド「アンプリチュード」がデビュー! RUMIKOが“透き通る感”を叶えるベースメイクをプロデュース

新メイクアップブランド「アンプリチュード」がデビュー! RUMIKOが“透き通る感”を叶えるベースメイクをプロデュースの画像

ビューティクリエイター・メイクアップアーティストのRUMIKOがクリエイティブ ディレクターを務めるメイクアップブランド「アンプリチュード(Amplitude)」が9月1日、いよいよデビューする。

?テーマは「Sublime Base」。崇高な・昇華させる・浄化するという意味を持つ“Sublime”をキーワードに、洗練された“透き通る感”を提案。RUMIKOの作る、どこまでも洗練度の高い初めてのカバー力で、美しさの決め手となるセンスある仕上がりを叶え、“かっこいい大人美”を目指す。
「アンプリチュード クリアカバー リキッドベース」30ml(7,500円)
素肌よりも美しい肌を作る新メイクアップベース「アンプリチュード クリアカバー リキッドベース」(7,500円)は、自分の肌が内側から透明を帯びて輝くようなみずみずしい仕上がり。肌の上でスムースに伸び、見えないヴェールをかけたような“透き通る感”が持続。肌のランクを底上げしてくれるアイテム。

「アンプリチュード コンプリートフィット クリームベース」32g(7,000円)
「アンプリチュード コンプリートフィット クリームベース」(7,000円)は、大人の肌のために丁寧に作り上げたクリームタイプのメイクアップベース。気になる凹凸・毛穴・シワを均一に整えながら“透き通る感”を作り上げ、ツルンと滑らかでハリのある肌に整える。時間が経ってもくすみを感じさせず、クリアで美しい肌をキープ。

「アンプリチュード ロングラスティング リキッドファンデーション」全10色 SPF22/PA++ 30ml(9,000円)
「アンプリチュード ロングラスティング リキッドファンデーション」(9,000円)は、アンプリチュードの基本となるファンデーション。付けた瞬間肌にとけ込むようなテクスチャー、ピタッと止まるフィット感で今までのリキッドファンデーションと一線を画した仕上がりに。カバー力を伴いながら、自分の素肌以上に“透き通る感”のある素肌美に。艶やかな肌が一日中続くロングラスティングパウダー配合で重ねても厚くならず、洗練された仕上がりが持続する。

「アンプリチュード トランスルーセント エマルジョンファンデーション」全10色 SPF22/PA++(セット価格 1万1,000円)
「アンプリチュード トランスルーセント エマルジョンファンデーション」(セット価格 1万1,000円)は、エマルジョンの常識を覆す薄膜で、自分の肌に透明のヴェールをかけたかのような美しい肌色に導く。気になる部分はカバーしつつ、肌全体が洗練されたセンスのある素肌美に。ツヤとハリを与えつつ、くすまない美しい肌色を一日中キープする。化粧直しにもぴったりなコンパクトタイプ。

この他、“透き通る感”のある肌をパーフェクトに整える筆ペンタイプのコンシーラー「アンプリチュード リキッドコンシーラー」(5,500円)や、ファンデーションの“透き通る感”を高めてキープする「アンプリチュード フィニッシュ ルースパウダー」(6,500円)、独自の設計でプロ並みの仕上がりに整える「アンプリチュード ファンデーションブラシ」(5,500円)が登場する。

「アンプリチュード アンプルラブ フォーアイズ」(7,800円)
さらに、ブランドデビューに合わせた期間限定アイテムとして、“たくさんの愛(AMPLE LOVE)”が込められた「アンプリチュード アンプルラブ フォーアイズ」(7,800円)と「アンプリチュード アンプルラブ フォーチークス」(7,800円)が数量限定でラインアップ。

また今回のデビューを記念して、店頭とオンラインショップにてベース(化粧下地)とファンデーションのセット購入者を対象にオリジナル ミニファンデーションブラシがプレゼントされる(※無くなり次第終了)。対象アイテムは「アンプリチュード クリアカバー リキッドベース」、「アンプリチュード コンプリートフィット クリームベース」、「ロングラスティング リキッドファンデーション」、「トランスルーセント エマルジョンファンデーション」。

なお、カウンターは9月1日より伊勢丹新宿店本館1階=化粧品に、9月21日より日本橋島屋S.C. 本館1階化粧品売場にオープンする。