海の向こう...写真家・草野庸子の写真集 『Across the Sea』がroshin booksより刊行

海の向こう...写真家・草野庸子の写真集 『Across the Sea』がroshin booksより刊行

海の向こう...写真家・草野庸子の写真集 『Across the Sea』がroshin booksより刊行の画像

写真家・草野庸子の写真集 『Across the Sea』が、写真集専門のマイクロパブリッシャー、roshin booksより限定700部にて出版される。


2014年に写真新世紀優秀賞(佐内正史選)を受賞後、精力的に活動を始めた写真家・草野庸子。2015年に『UNTITLED』(自費出版)、2017年に『EVERYTHING IS TEMPORARY(すべてが一時的なものです)』(Pull the Wool)、『YOKO KUSANO x MOTOLA SERENA』と、次々に話題作を発表してきた。


今作品『Across the Sea』は、ロンドンを訪れた時に撮影した写真で構成。今、この時にしか掴むことができない光を集めた草野の作品群は、みるものを切なくさせると同時に、世界の溢れる生命力を感じさせる。


【書籍情報】
『Across the Sea』
出版社:roshin books
ハードカバー/88ページ/183mm x 222mm x 16mm
発売日:2018年9月末予定
価格:税込4,320円
※プレオーダ―は税込3,980円、未収録の銀塩ネガプリント(89×127mm)付き