イタリアのラグジュアリーダウン、ムーレーの日本初旗艦店が銀座にオープン

イタリアのラグジュアリーダウン、ムーレーの日本初旗艦店が銀座にオープン

イタリアのラグジュアリーダウン、ムーレーの日本初旗艦店が銀座にオープンの画像

イタリアのラグジュアリー・ダウンブランド、ムーレー(MooRER)の日本初のフラッグシップショップが9月28日、銀座4丁目にオープンする。1号店は2016年11月ミラノのスピガ通りにオープンしており、銀座店が海外初出店の2号店となる。


ムーレーは伊・ヴェローナで家業のダウンジャケットの製造業を受け継いだモレノ・ファッチンカーニ(Moreno Faccincani)が2006年にブランドをスタート。最高級のホワイトグースを使用した高いフィルパワーを誇り、高い保温性、軽量さからテーラードダウンと称されている。

同社が使用するガチョウは日中は野外で、夜は室内のストレスのない状態で飼育され、獣医師による定期的な検査を受け、イタリア政府の指定規格に従い10回に渡る洗浄、4回にわたるゴミの除去などを徹底して実施。縫製を含めすべての加工はイタリア国内で行われている。

メンズ、ウィメンズの両ラインが展開され、ダウンジャケットの中心価格帯はメンズで18万円〜25万円、ウィメンズで15万円〜50万円。銀座店限定商品も展開される。


【店舗情報】
MooRER GINZA
住所:東京都中央区銀座4丁目3-13 コイズミビル
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休