カナダグースが考案したジャケットは、極地の春から初夏にかけて体温調節のニーズに沿った機能性を搭載

カナダグースが考案したジャケットは、極地の春から初夏にかけて体温調節のニーズに沿った機能性を搭載

記事画像


カナダグースは、極地の春から初夏にかけて、研究者が活動を続けるのに必要なストレージの数や体温調節のニーズに沿った機能性を搭載したジャケットを考案しました。

開発には、極地で研究を行っている科学者の意見が取り入れられ、マクマード基地でフィールドテストが行われました。デザインは、2001年に国立科学財団のために開発されたマクマード ジャケットなどアーカイブからインスパイアされたカナダグースのDNAが踏襲された1着です。極地から街でのデイリーウエアとしても着ることが出来る多機能な面を兼ね備えています。




シーズンの変わり目の過酷な気象条件から身を守れるよう設計され、ダウン断熱材なしで、最適な暖かさをキープします。ウエストのドローコードと伸縮性のあるウィンドスカートで360度外気の侵入を防ぎます。

【サイエンスリサーチ ジャケット】
Price/9万3,500円(税込)
Color/アトランティックネイビー、ノーザンホワイト、レッド

【ストア情報】
カナダグース 千駄ヶ谷店
東京都渋谷区神宮前2-22-16 1F
03-5860-6518

カナダグース 阪急メンズ東京店
東京都千代田区有楽町2-5-1 6F
03-6228-5167

カナダグース公式オンラインストア
https://www.canadagoose.jp/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)

×