最新素材「バイオセラミック」の特徴を堪能。最大限までシンプルにしたスウォッチの新作ウォッチ

最新素材「バイオセラミック」の特徴を堪能。最大限までシンプルにしたスウォッチの新作ウォッチ

記事画像


スウォッチグループジャパン株式会社スウォッチ事業本部は、最新素材 BIOCERAMIC による革新的なウォッチ、BIG BOLD BIOCERAMIC を4月15日より、全国のスウォッチストア、オンラインストアにて販売いたします。

3分の2がセラミック、3分の1がバイオ素材のプラスチックで構成された BIOCERAMIC (バイオセラミック) には弾力性と耐久性があり、シルクのような手触りで、両者の長所を結び付けています。この最新素材を紹介するのに、BIG BOLD (ビッグボールド)に勝るモデルがあるでしょうか? 厚みがあり建築的な構造を持つ直径47mmのケースが、ピュアで洗練された BIOCERAMIC の特徴を堪能できるスペースを確保してくれます。

色は、クラシックなブラックとホワイト、”今年の色”グレー、オプティミスティックなスカイブルー、ニューパワーピンクの5色がそろいます。 BIG BOLD BIOCERAMIC (ビッグボールド バイオセラミック) は、なめらかで洗練されたタフネスなデザイン。スウォッチのシグネチャーであるスケルトンにより、新素材を存分に楽しめるよう最大限までシンプルにしました。ベルト、ケース、ループにはバイオ由来のプラスチックが使用されています。

【僕たちの旅は続く】
1983年、スウォッチは51パーツだけで作られ、使命感に満ちた腕時計の発表により、革命をスタートさせました。 その37年後、スウォッチはバイオ由来のプラスチックを導入し、2020年9月に BIORELOADED (バイオリローテッド) コレクションとしてデビューしました。今日、スウォッチの新しい仲間、また常識を打ち破るアイデアを SWATCH NEXT (スウォッチ ネクスト) とし、BIOCERAMIC によって発表します。

【次は何?】
スウォッチは、デザイン・素材・技術に関して、常に限界を超えるものを追求しています。BIOCERAMICは、スウォッチのイノベーションにおける新たなベンチマークとなります。2021年末までに、 スウォッチの全主要製品ラインで BIOCERAMIC の使用をさらに模索していきます。

C-BLUE SB03N100 1万5,400円 (税込)
C-BLACK SB03B100 1万5,400円 (税込)
C-GRAY SB03M100 1万5,400円 (税込)
C-PINK SB03P100 1万5,400円 (税込)
C-WHITE SB03W100 1万5,400円 (税込)
【掲載クレジット情報】
ブランド名:スウォッチ(swatch)
問合せ先:スウォッチ コール 0570-004-007
スウォッチ 公式オンラインストア: http://shop.swatch.com/ja_jp/
スウォッチ Instagram : http://www.instagram.com/swatch_jp/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?