めるるがデザイン監修のアディダスオリジナルス「フォーラム ロー」がアトモスピンクに登場

めるるがデザイン監修のアディダスオリジナルス「フォーラム ロー」がアトモスピンクに登場

記事画像


この度、テクストトレーディングカンパニーが運営する女性向けのスニーカーセレクトショップatmos pinkは、ファッションモデル・タレントとして大人気の生見愛瑠こと”めるる”がデザイン監修を手掛けた「adidas Originals for atmos FORUM LOW」を4月29日から発売いたします。

いま再注目されているadidas Originalsの人気モデル「FORUM LOW (フォーラム ロー)」をベースにした本モデルは、今回のコラボレートのために作られたadidasのテキストロゴを、テクスチャを楽しめる3D刺繍で大胆にあしらいました。

また、アッパーの素材に暗闇で発光する“グロー・イン・ザ・ダーク (GLOW IN THE DARK)”を採用したことで、昼夜で異なる表情が楽しめるフットウエアに仕上がりました。



さらに、本モデルの発売をセレブレイトする特別企画も実現。”めるる”からの熱烈オファーにより、YOASOBIのアートワークを手掛けた話題のイラストレーター、古塔つみ氏が描き下ろした”めるる”がプリントされたTシャツワンピースが登場します。イラスト内で”めるる”が着用しているTシャツには、フットウエアと同じadidasのテキストロゴがあしらわれています。

【ABOUT 生見愛瑠】
生見愛瑠 2002年3月6日生まれ。“めるる”の愛称で注目が集まる人気モデル。
TOKYO GIRLS AUDITION 2015 で「Popteen賞」「Ray賞」を受賞し、同年12月より「Popteen」専属モデルとして活動(2021年1月号にて卒業)。ティーンを中心に高い人気を誇る。昨年のテレビ出演本数は200本以上。
2020年ブレイクタレントランキング4位にランクインした。 今年、日本テレビ「おしゃれの答えがわからない」でドラマ初出演初主演を務め女優デビューを果たした。3月にCanCam専属モデルを発表し、デビュー号でいきなり単独表紙を飾った。さらに4月〜日本テレビ「ヒルナンデス」の木曜レギュラーとなり、雑誌にテレビにCMと幅広いジャンルで、モデル、タレント、女優として活躍している。

【ABOUT atmos pink/SHOP URL:https://www.atmos-pink.com/】
東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信し続けるショップatmosより、新たな業態となる女性の為のスポーツミックススタイルを提案するコンセプトショップ。
<Pinks, Go ahead : レディーたち、前に進もうよ。毎日をポジティブに大好きな自分のために。体を動かそうよ。音楽を楽しもうよ。アートなことしようよ。ファッションを楽しもうよ。新しいこと発見しよう!>をコンセプトに、スニーカーカルチャーをファッションにPinksの日常を表現します。ナショナルブランドのスニーカーはもちろん、スポーツファッションをデイリーに着こなせるようオリジナルアパレルを展開し、スニーカーと合わせたスポーツミックススタイルを提案します。

「adidas Originals for atmos FORUM LOW」を抽選期間中にご購入&ご応募いただいた方に、古塔つみ氏が描き下ろしためるるステッカーをプレゼント!





モデル名: adidas Originals for atmos FORUM LOW
品番: GZ7014
サイズ: 22.5-30.0cm
価格: 1万2,100円(税込み)
展開店舗: atmos.com / atmos-pink.com / atmos各店 / atmos pink各店
応募期間: 2021/4/23(FRI) 9:00〜4/28(WED) 8:59




モデル名: for atmos pink 生見愛瑠 古塔つみ T-shirt one-piece
品番: adimeru-cotoh
サイズ: XS / S / M / L / O / OT
価格: 5,489円(税込)
展開予定店舗: atmos.com / atmos-pink.com / atmos各店 / atmos pink各店
応募期間: 2021/4/23(FRI) 9:00〜4/28(WED) 8:59

問い合わせ先
atmos pink flagship Harajuku
TEL : 03-6419-7170
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-5-3 イベリアビル1F
URL : https://www.atmos-pink.com/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)

×