ショーメの新作シークレットウォッチは皇后ジョゼフィーヌが愛した麦の穂をモチーフにした時を告げるジュエリー

ショーメの新作シークレットウォッチは皇后ジョゼフィーヌが愛した麦の穂をモチーフにした時を告げるジュエリー

記事画像

ショーメは2021年6月、プレシャスジュエリー「エピ ドゥ ブレ」コレクションに新たなタイムピースが加わります。


メゾンのタイムピース制作は1811年から始まり、今日に至るまで代々と継承されています。今回の作品は、メゾンが最初に制作したジュエリーウォッチの伝統を受け継ぎ、新たなシークレットウォッチとして誕生しました。

古来より繁栄の象徴とされてきた麦の穂は、神々から人間への贈り物と考えられており、収穫や豊饒の女神 ケレースと深い結びつきがあります。皇后ジョゼフィーヌは麦の穂のモチーフをこよなく愛し、メゾンの作品の中で存在感を放つモチーフとなりました。


ショーメの特徴である高い技術と細部へのこだわりがふんだんに散りばめられています。透かし彫りされたスライド式のカバーは、麦のモチーフがそよいでいるように立体的に描かれています。葉の部分はイエローゴールドをブラッシング加工によって艶を押さえ、ダイヤモンドをあしらったポリッシュ仕上げの穂とのコントラストが美しく表現されています。カバーの隙間から見え隠れする針は麦の葉のような形をしており、動くたびに穂が揺れているような臨場感を楽しめます。

ショーメの創業者 マリ=エティエンヌ・ニトが宝石職人であったことから、金細工はメゾンにとってルーツを感じさせる手法なのです。透かし彫りのカバーから見えるアベンチュリンのダイアルは星が瞬く夜空を想わせ、サテンストラップの色合いと共に奥行きを与えています。ストラップのバックル部分にはパヴェ ダイヤモンドを施し、シークレットウォッチとしては珍しい30mmのサイズに仕上げました。



「エピ ドゥ ブレ」コレクション シークレットウォッチ
2021年6月発売

自動巻き・30mm
18K イエローゴールド
ブリリアントカット ダイヤモンド
ブラックアベンチュリン ダイアル
ブラックサテンストラップ
911万9,000円(税込・参考価格)
(W84762-001)

商品のお問合せはお近くのショーメ ブティックまでお寄せくださいませ。

WEBサイト : http://www.chaumet.com/jp
facebook : http://www.facebook.com/chaumet.japan
Instagram :https://www.instagram.com/chaumetofficial
LINE :@chaumetofficial
ハッシュタグ:#ショーメ #chaumet @chaumetofficial
お問合せ先 ショーメ TEL:03-5635-7057



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?