ムーン・リーの12星座占い【2021年下半期の運勢は? 】 - 魚座

ムーン・リーの12星座占い【2021年下半期の運勢は? 】 - 魚座

記事画像

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2021年下半期(7月から12月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

来年、本格的な飛躍期を迎える魚座。この下半期は、その準備期間。人生プランの練り直しや構築など、無駄のない時間を過ごして。7月は、靄が晴れ、目の前が明るく開ける幸運月。動かなかった案件も、すんなりと動き出しそうです。対人面に関しては、悲喜を共有できる人と夢を実現できます。ただ、11月下旬〜12月中旬は、あなたを利用しようとする人が出現するかも。脇を固め、調子に乗らないこと。金運面は、9月以降から懐が潤います。年末には、予期せぬお金が舞い込むかも。

>>魚座の仕事運を見る

----

■仕事運

飛躍のラッキーチャンスは、7月・12月に訪れます。木星に背中を押され、ためらっていた取り組みを再興できそう。異業種や同世代とのコミュニケーションで、将来目指したいことのヒントが見える暗示も。9月は、人のために役立つスキルや知識の習得にツキあり。また、ストレスを抱える案件を無理に引き受ける必要はありません。言いたいことをしっかり伝え、自分の役割をこなすことが、目上の人の評価を得る秘訣。転職は、来年をメドに精力的に動くと吉。

>>魚座の恋愛運を見る

----

■恋愛運

偶然や直感がラッキーワード。ドラマチックな出会いから、ゴールインを手にする暗示も。ピンと閃いた場所は、リモートでも参加して。本命の相手は、あなたのスピリチュアルな感性や、猫の目の如く豹変する気質を柔軟に受け入れてくれる人。また、7月と10月は、出会い運がピーク。この人の世話を焼きたい! と感じさせる相手と進展します。カップルは、好きの温度が高すぎて、パートナーをかえって冷めさせる恐れが……。小さな駆け引きや、メリハリは必要かも。

>>魚座の健康運を見る

----

■健康運

ストレスが大腸に影響を及ぼします。原因不明な肌の荒れも、腸のトラブルからきているかも。早めに腸活に取り組みましょう。また、食生活の乱れからも病を引き起こす恐れが……。忙しい人程、食事に手を抜かないこと。ダイエットに関しては、食事療法より、ジョギングやヨガなどのエクササイズで、健康ボディを手に入れて。水分補給も抜かりなく。妊活中の人は、ナーバスにならない環境を整えましょう。

>>魚座のラッキーアイテム、ラッキーデーを見る

----

ラッキーアイテム:肌触りのいいルームウエア
ラッキーデー:12月31日

>>2021年下半期、ほかの星座も見る
>>ウィークリー占いを見る



【プロフィール/ムーン・リー】
西洋占星術師。『numero』『mina』など数々の人気女性誌での連載やエッセイや書籍の執筆など実績多数。「怖いほど当たる! 」鑑定士として話題を呼んでいる。当連載では12星座占いとファッションを融合させたハイブリッドな週間占いを提案。長年の鑑定や研究から導き出される開運のメッセージを届ける。

関連記事(外部サイト)