モンクレール グルノーブルの最新コレクション、アウトドアにも最適な進化したハイテクウエアが到着

モンクレール グルノーブルの最新コレクション、アウトドアにも最適な進化したハイテクウエアが到着

記事画像


モンクレール グルノーブル(MONCLER GRENOBLE)から、さらなる技術的進化を遂げた、メンズとウィメンズの最新コレクションが登場。7月下旬より順次、国内の一部のモンクレールブティックおよび、モンクレールのオフィシャルECサイト(www.moncler.jp)にて展開される。


モンクレール グルノーブルは、デザイナーのサンドロ・マンドリーノ(Sandro Mandrino)が、あらゆる山に挑戦するべく創り出したコレクションで、機能性とスタイルが融合した、ハイテク・パフォーマンスウエアを提案。

アウトドア仕様で企画される通気性に非常に優れたベースレイヤーやパッカブルかつウォータープルーフの超軽量アウターは、最高峰への挑戦、最速の滑走、険しい岩壁を登る際も、アクティビティをより快適なものへとサポートしてくれる。




モンクレール グルノーブル メンズ 最新コレクション
「ヴィラ―ル」(税込 19万5,800円)
メンズ向けモジュラーワードローブは、限界を超えた動作を可能にし、大自然をより身近に感じさせてくれるラインアップ。

軽量かつ耐久性に優れたポリエステルに、防水性の高い「Gore-tex? Paclite(※1)」メンブレンが組み合わせられた「Villair(ヴィラール)」は、モンクレール グルノーブルのハイパフォーマンスなエッセンスが凝縮されたジャケット。

※1「Gore-tex? Paclite」:あらゆる天候に対応する防水性、防風性、透湿性を備えた軽量かつ薄手のファブリック。晴天時には最小限の大きさにまとめることが可能。


「サランティン(カラー:イエロー)」(税込 13万2,000円)
加えて、軽いパディングを施したミッドレイヤーは、冒険家のワードローブとして欠かせないアイテム。マイクロリップストップのウルトラレジェールジレやジャケットには、超軽量のダウンパディングが施されており、重ね着やパッキングに最適な仕立てになっている。


「モイランズ」(税込 22万円)
より過酷なアウトドアアクティビティに適した、高機能なジャケット「モイランズ(Moirans)」もチェックしておきたい。こちらは、リサイクルされた「Gore-tex Pro?(※2)」を使用することで、高い防水性が期待できる仕様に。さらに、調節可能なフードや脇下のベンチレーション、左袖に取り付けられたRecco?リフレクターもポイントだ。

※2「Gore-tex Pro?(※2)」:軽量で通気性に優れた何層ものメンブレンは、あらゆる要素に対して妥協のないプロテクションを提供。水分の蓄積を最小限に抑えて乾燥時間を短縮し、あらゆる状況下でより快適な着心地を実現。

さらに、今回新たな防寒のツールとして、フーデッドカーディガン(商品写真なし)が登場。このウエアには、「Polartec? High Loft?(※3)」テクノロジーが採用されている。吸湿発散性、体温調節機能、超軽量性を備えたベースレイヤーは、要求の高いアクティビティを後押しし、それは、アウトドアパフォーマンスギアの世界におけるベースキャンプと言える。
※3「Polartec? High Loft?」:最大限の軽量化を実現しながら別次元の暖かさを提供。数百万個もの小さなサーマルエアポケットが体温調節機能を高める。疎水性の糸で構成されており、水を弾き、より高い温度調節機能を実現。

続いて、ウィメンズ新作をご紹介。


モンクレール グルノーブル ウィメンズ 最新コレクション
「ボヴレー」(税込 16万2,800円)
ウィメンズウエアでは、アウトドアシーンに適したケープ、「Polartec? Power Grid?(※4)」を採用した体温調節機能付きのミッドレイヤーやベースレイヤーなど、トップレベルの保温性を実現したアイテムがそろう。

耐久性に優れたポリエステルに「Gore-tex Paclite?」のメンブレンを融合したジャケットやトラウザーは、雨の中でのハイキングや雪の中の歩行をサポートしてくれる。他にも、ダウン入りのカーディガンや、体温調節機能のあるスウェットのインナースーツなど、スマートなレイヤリングで、どんな山遊びにも対応可能なワードローブをラインアップ。

※4「Polartec? Power Grid?」:フリース素材を進化させた素材。バイコンポーネントニットを採用することで、保温性や透湿性を高め、山でのアクティビティにおける、あらゆる要求に応えるパフォーマンスを強化している。


記事内で紹介のアイテムの以外に、ボトム類も登場。最新コレクションのイメージビジュアルやラインアップ(一部)は、記事末のサムネイルから。

モンクレールでは現在オンライン接客を実施中! 予約は以下のURLから。
URL:https://bit.ly/3etYthY

【お問合せ】
モンクレール ジャパン
TEL:0120-977-747
>>その他のモンクレールの記事はこちらから


関連記事(外部サイト)