イッセイ ミヤケのホリデー限定コレクション「FLORIOGRAPHY」、想いを届ける花の手紙とコサージュ

イッセイ ミヤケのホリデー限定コレクション「FLORIOGRAPHY」、想いを届ける花の手紙とコサージュ

イッセイ ミヤケのホリデー限定コレクション「FLORIOGRAPHY」、想いを届ける花の手紙とコサージュの画像

イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)より11月15日、ホリデーシーズン限定コレクション「FLORIOGRAPHY」が登場。



2018年のホリデーシーズンは、“いろいろの”がテーマ。お祝いや感謝、応援やお誘い。特別な想いも、普段からの言葉も。そんな“いろいろの”気持ちを届ける花の手紙とイッセイ ミヤケのテキスタイルでつくられたコサージュなどを展開する。

花言葉を意味する「FLORIOGRAPHY」コレクションでは、あらかじめ折り目が織り込まれた生地にスチームをあてることで立体的なフォルムに変化するブランドのオリジナル素材「スチームストレッチ(Steam Stretch)」を使い、架空の花をデザイン。今年は、コサージュ(各6,000円)を始め、ヘアゴム(各7,000円)、チャーム(各8,000円)、路面店限定のチャーム(各1万2,000円)がラインアップし、バラやアジサイのように華やかでボリュームのあるタイプから、フリージアのように可憐なタイプまで、さまざまなデザインの花を複数のカラーから選ぶことができる。

コサージュ(各6,000円)
花を包むパステルカラーのラッピングシートは、メッセージカードになっており、「YOU」「TWO」「COLOURS」「STORY」といった短いキーワードがプリントされている。伝えたい言葉を丸で囲んだり、そこからつなげてメッセージを書き込むのも楽しい。大切な人に想いを馳せるホリデーシーズン。家族や恋人、友人やお世話になった人の笑顔を想像しながら、普段は言葉にできないあなただけの“花言葉”を綴ってみては?



なお、同コレクションの発売に合わせて11月15日より、特設サイト(holiday.isseymiyake.com)がオープン。ホリデー期間中、「贈る人」と「受けとる人」の“いろいろの”ストーリーを紹介している。