ジバンシィからマシュー・M・ウィリアムズによるメンズバッグ「アンティゴナ」にカメラバッグとクロスボディバッグが登場

ジバンシィからマシュー・M・ウィリアムズによるメンズバッグ「アンティゴナ」にカメラバッグとクロスボディバッグが登場

記事画像



2021年秋冬シーズン、ジバンシィの『アンティゴナ』レザーバッグシリーズに、マシュー・M・ウィリアムズがメンズ向けにデザインした新作2型が加わり、より充実したラインアップで展開します。ウィリアムズは、自身がジバンシィのクリエイティブ・ディレクターとしてデビューを果たした2021年春夏コレクションで発表したレザーグッズをさらに進化させ、『アンティゴナU』カメラバッグとクロスボディバッグに、メゾンのDNAである都会的で洗練された解釈を落とし込みました。

非常にソフトなマットブラックのレザーを使用して丁寧に仕上げられたこれらの新作は、ヴィンテージのカーシートにインスパイアされたパッドと溝切りが特徴で、ロックテイストを強く打ち出しています。このシンメトリーな美しさは、高周波技術と電気溶接技術を要する複雑な工程を経て完成したものです。ウィリアムズは自身のハードウエアへのこだわりから亜鉛メッキ技術を追求し、ダークグレーとブラックから成るツートーンのメタルパーツ、U字型エレメントとファスナーを生み出しました。

『アンティゴナU』カメラバッグとクロスボディバッグは、ファッション性と機能性を兼ね備えており、あらゆるシーンやオケージョンに最適なバッグです。

マシュー・M・ウィリアムズがジバンシィのためにデザインしたこれらの新しいメンズアクセサリーは、9月15日よりジバンシィストアで販売されます。

価格帯:カメラバッグ 24万2,000円〜、クロスボディバッグ 21万4,500円〜(税込)



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)