フェンディがヴァイナルレコード「What Is Normal Today?」 を限定発売。2021-22年秋冬メンズコレのダンストラックをフィーチャー

フェンディがヴァイナルレコード「What Is Normal Today?」 を限定発売。2021-22年秋冬メンズコレのダンストラックをフィーチャー

記事画像


イタリア・ローマ(Rome)を代表するラグジュアリーブランド フェンディ(FENDI)は、 ヴァイナル仕様のアナログレコード「ワット・イズ・ノーマル・トゥデイ?(What is Normal Today?)」 をフェンディ公式オンラインストアfendi.comにて限定発売いたしました。

「ワット・イズ・ノーマル・トゥデイ?」は、ノット・ウェイヴィング(Not Waving)のアーティスト名で知られるアレッシオ・ナタリジア(Alessio Natalizia)と、フェンディのアーティスティック ディレクターであるシルヴィア・フェンディ(Silvia Venturini Fendi)のコラボレーションから誕生したシングルアルバムです。心を解放するような、インスピレーションに満ちたポップなサウンドに、コレクションテーマについて語るシルヴィア・フェンディの声をフィーチャーし2021-22年秋冬メンズコレクションのために8分間のダンストラックが作曲されました。


「エモーショナルでありながらオプティミスティックなこの曲は、エレガンス、絶対的な美しさ、イタロ・デトロイトのクロマティックス、破壊的な現実逃避の交差点で、予期しないものが穏やかになるカタルシス的な、ダンスポップのオデッセイです」とナタリジアは語ります。「サウンドデザインとモダンダンスミュージックを融合させたこの曲はシンセパッド、レイヴスタッブ、宇宙的な直観、変動するベースラインと、幻想的なドラムマシンをミックスしています。」シルヴィア・フェンディによるボイスオーバーの語りが、時空と時間の直接的なつながりを開きリスナーに、フェンディ哲学が本質的に有する「オプティミズム(楽観主義)」について考えるよう呼びかけます。

ヴァイナルレコード「ワット・イズ・ノーマル・トゥデイ?」は、フェンディ公式オンラインfendi.comで販売中です。

■ヴァイナルレコード「ワット・イズ・ノーマル・トゥデイ?」
価格:8,800円(税込)
#FendiFW21 #Fendi



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)