ムーン・リーの12星座占い【2022年上半期の運勢は? 】 -

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2022年上半期(1月から6月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

上半期は、漸く土星のハンドルさばきが上達。今まで簡単にへこんでいたことも、ドライに受け止められます。主役の座を譲ったからこそ、真実が見える暗示も。1月から3月初旬までは、直感力が優れます。特に、人間関係を冷静に見極められそう。何となく打ち解けられない人とは、距離を置いた方が賢明かも。また、4月下旬以降、アレルギーや大腸系の病気に注意。刺激物は控えめに。金運は、ひらめきを生かし、サプライズを手にできます。自己投資もツキあり。6月は、美的センスがアップ。個性的なオシャレを楽しめます。イメチェンも◎。

>>水瓶座の仕事運を見る

----

■仕事運

忙しいほど、やり甲斐あることを発見できる時期。今までは考えられなかった場所に出向くことや人に会うことが仕事運強化に繋がる暗示も。2月は、将来に役立つ学びが◎。専門的なスキルを身につけたり、得意分野の更なるブラッシュアップに励んで。5月下旬から6月は、ノリの良さが開運を招きます。好奇心を抱いた仕事は、とりあえずこなしてみましょう。転職運は低め。現状を少しでも働きやすく整えながら、タイミングを待ちましょう。

>>水瓶座の恋愛運を見る

----

■恋愛運

木星は去ったけれど、幸運の余韻は3月まで続きます。好きな人への告白や婚活など、後ろ向きにならずに突き進んで。3月・6月は、実業家や二世など、リッチなタイプの人に縁あり。また、マニアックなサークルに出会いが潜んでいます。1月は、アプローチ運が最強。受け身にならず、自分からアプローチすると、一気に進展しそう。カップルは、波乱運。相手の優しさに甘え、努力を怠っていると浮気される恐れが。4月下旬あたりは、頑固な言動も慎むこと。

>>水瓶座のラッキーアクション、ラッキーデーを見る

----

ラッキーアクション:専属のトレーナーに体を整えてもらったり、審美歯科に投資する。
ラッキーデー:2月1日・3月27日

>>2022年上半期、ほかの星座も見る
>>ウィークリー占いを見る



【プロフィール/ムーン・リー】
西洋占星術師。『numero』『mina』など数々の人気女性誌での連載やエッセイや書籍の執筆など実績多数。「怖いほど当たる! 」鑑定士として話題を呼んでいる。当連載では12星座占いとファッションを融合させたハイブリッドな週間占いを提案。長年の鑑定や研究から導き出される開運のメッセージを届ける。

関連記事(外部サイト)