ムーン・リーの12星座占い【2022年上半期の運勢は? 】 -

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2022年上半期(1月から6月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

上半期は、天体の好配置で順調な幕開け。好きな友人たちとの絆も更に深まります。本音を抑えがちなあなただけど、天真爛漫にトークを楽しめそう。また、アップダウンが激しかった体調とマインドも漸くフラットに。好きなことに打ち込こみ、アクティブに過ごせます。ただ、元気過ぎてグルメを追求し、太る人も。5月・6月は、特に代謝が鈍り、体重が増えるかも。金運に関しては、2月がサプライズ月。欲しかったものが手に入ったり、ギャンブル運も◎。6月からは、ストイックな風向き。何事も石橋を叩いて渡る、慎重な行動が開運を招きます。

>>蠍座の仕事運を見る

----

■仕事運

ここ一番という場面で能力を発揮できる時期。動かなかった案件もトントン拍子に回り出します。ただ、1月下旬から2月は、職場の人間関係が不毛。意外な人に足を引っ張られる恐れもあります。白黒つけるような発言は控え、曖昧なスタンスで。3月・4月は、あなたの主張が通りやすい月。自信を持って強気に発言しましょう。また、スタートアップや転職もラッキーな流れに進みそう。特に5月は、交渉運に優れています。

>>蠍座の恋愛運を見る

----

■恋愛運

いつものメンバーと代わり映えしない場所で婚活に挑んでも、冴えない結果に終わりがち。面倒でもアウェイなシーンに目線を切り替えましょう。運命パーソンは、ベビーフェイスでお茶目な魅力の持ち主。反対に、プライドが高そうで神経質なタイプの人はNG。時間ばかりが過ぎて進展しません。出会いは、3月と5月が狙い目。環境が変わった人は、特に運命的な出会いが期待できそう。カップルは、相手に身を委ねると進展します。

>>蠍座のラッキーアクション、ラッキーデーを見る

----

ラッキーアクション:茶道や乗馬など、セレブな習い事を始める。
ラッキーデー:2月23日・24日

>>2022年上半期、ほかの星座も見る
>>ウィークリー占いを見る



【プロフィール/ムーン・リー】
西洋占星術師。『numero』『mina』など数々の人気女性誌での連載やエッセイや書籍の執筆など実績多数。「怖いほど当たる! 」鑑定士として話題を呼んでいる。当連載では12星座占いとファッションを融合させたハイブリッドな週間占いを提案。長年の鑑定や研究から導き出される開運のメッセージを届ける。

関連記事(外部サイト)