ムーン・リーの12星座占い【2022年上半期の運勢は? 】 -

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2022年上半期(1月から6月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

クール&バランスが開運テーマ。泥臭い面は表に出さず、爽やかに過ごすと幸運を手にできます。また、美容運が好調。長年のコンプレックスを克服したり、美のカリスマ的存在になれそう。ただ、過度なダイエットは、メンタルが不安定になるので禁物。金運は、1月・2月がラッキー月。堅実な投資話なら乗って吉。5月は、海外にツキあり。グローバルな資格取得や習い事もオススメ。信頼できる友人たちとの楽しいトークも弾みます。6月は、回顧モード。思い出深い土地に足を運んでみるなど、懐かしさに触れることがパワーチャージに。

>>乙女座の仕事運を見る

----

■仕事運

幸運の惑星と対立の角度をとります。組織で働く人は、縦横のラインをそつなくこなして。上司の動向だけを気にかけていると、痛い目に合うかも。転職は、いい話が複数舞い込み、悩みそう。決断事は、1月下旬から2月中旬までが好機。2月は、苦手意識の克服がチャンスに繋がります。積極的にオンラインセミナーを受けたり、スキルアップに励むことも◎。6月は、名より実をとる星回り。やり甲斐を持てない会社や部署にいる人は、思い切ってリセットを。

>>乙女座の恋愛運を見る

----

■恋愛運

受け身モードで。相手に強引にプッシュされて始まる恋で、幸せを掴めます。反面、あなたから押す場合は、駆け引きが必要。友人に応援を求めたり、相手の嗜好など、リサーチを抜かりなく。結婚に繋がる出会いは、2月と4月。リスペクトできるタイプの人と巡り合えそう。年上の人やオフィスラブも狙い目。5月は、下旬から仕事や友人との付き合いに比重を置きがち。出会い運も徐々にしりすぼみに。婚活は早めにアクションを起こしたほうがいいかも。

>>乙女座のラッキーアクション、ラッキーデーを見る

----

ラッキーアクション:ハイブランドの時計か、値がつきそうな絵画を買う。
ラッキーデー:2月18日・4月30日

>>2022年上半期、ほかの星座も見る
>>ウィークリー占いを見る



【プロフィール/ムーン・リー】
西洋占星術師。『numero』『mina』など数々の人気女性誌での連載やエッセイや書籍の執筆など実績多数。「怖いほど当たる! 」鑑定士として話題を呼んでいる。当連載では12星座占いとファッションを融合させたハイブリッドな週間占いを提案。長年の鑑定や研究から導き出される開運のメッセージを届ける。

関連記事(外部サイト)