ムーン・リーの12星座占い【2022年上半期の運勢は? 】 -

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2022年上半期(1月から6月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

4月まで、忍耐強さが開運テーマ。簡単に諦めず、粘り越しで。ただ、健康面は、無理をして悪化させる恐れが。体力の過信は禁物。食生活の乱れにも注意。美容面は、セクシー系のダンスを習うなど、人目を意識する生活が成功キー。3月は、無自覚な自慢話やいいとこ取りをする行動に反感を持たれるかも。気をつけて。5月中旬以降は、惑星に恵まれ、運気も追い風に。金運も安定。趣味が実益に繋がるなど、潤います。6月は、ニッチな情報収集にツキあり。後々ラッキーな流れを手にできます。また、年齢問わず、多彩な人たちとの人脈が広がりそう。

>>獅子座の仕事運を見る

----

■仕事運

去年仕込んだことが実る上半期。反対に、手放したことは後悔しそう。取り戻せるなら、早めに動きましょう。転職など、環境を変えるか迷っている人は、5月以降の幸運期間まで様子見を。2月・3月は、一見無駄に見えることにチャンスが潜んでいます。マニアックな資格取得を目指すことも吉。ただ、無計画に動くと時間やお金をロスするかも。5月は、ユニークなアイデアやひらめきが冴えます。サイドビジネスもツキあり。

>>獅子座の恋愛運を見る

----

■恋愛運

肉食的な関係に陥りやすい上半期。最初から危うさを感じる相手は、トラブルを招く恐れが。また、3月・4月は、別れた恋人から連絡が舞い込こむかも。100%相手を信用して会うと幻滅しそう。前向きな婚活スイッチが入るのは、5月中旬以降。感性が似ていたり、共通の話題で盛り上がれる人と進展します。6月は、パワフルに人生を楽しむ人に愛される予感。タイプじゃなくても関係を繋げると吉。カップルは、相手に期待しすぎないこと。

>>獅子座のラッキーアクション、ラッキーデーを見る

----

ラッキーアクション:ビンテージ物やレアなコラボブランド品を買う。
ラッキーデー:6月4日・22日

>>2022年上半期、ほかの星座も見る
>>ウィークリー占いを見る



【プロフィール/ムーン・リー】
西洋占星術師。『numero』『mina』など数々の人気女性誌での連載やエッセイや書籍の執筆など実績多数。「怖いほど当たる! 」鑑定士として話題を呼んでいる。当連載では12星座占いとファッションを融合させたハイブリッドな週間占いを提案。長年の鑑定や研究から導き出される開運のメッセージを届ける。

関連記事(外部サイト)