ムーン・リーの12星座占い【2022年上半期の運勢は? 】 -

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2022年上半期(1月から6月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

幸運の木星と好ハーモニーを奏でる上半期。派手な主張をしなくとも、自然に願いが叶っていきます。2月と3月は、対人面が良好。あなたを中心とした素敵なグループが形成されそう。グローバルな趣味や習い事も開運に。4月初旬と6月は、ホルモンバランスの崩れに注意。漢方や鍼灸が改善策に。また、親切心が裏目に出る恐れが。ドライな友情を心がけて。金運面は、上半期通じて美味しい話や投資案件が舞い込む暗示。特に、3月下旬は、欲をかき過ぎなければ、ラッキーサプライズを手にできるかも。5月は、ヒーリングスポットにツキあり。

>>蟹座の仕事運を見る

----

■仕事運

上半期は、基本受け身スタンスが開運アクション。周囲に歩調を合わせて動くうちに、自分が活躍できる場所に収まれそう。ただ、4月・5月は、大きな組織の中でポテンシャルを発揮します。新たなポジションの獲得や、キャリアアップもツキあり。猛烈に突き進みましょう。6月は、職場の人間関係が不毛。空気を読んだ言動が仇になるかも。自分ファーストで動いた方が、結果オーライに。転職は、焦って決断すると後悔します。

>>蟹座の恋愛運を見る

----

■恋愛運

恋愛術に長ける上半期の蟹座。無自覚でいても相手を振り回し、夢中にさせそう。ただ、マンネリな婚活スタイルはNG。なるべくアウェイなスポットに足を運んで。モテ月は、2月と3月。タイプの人からアプローチされそう。職場など、近くにいる人と進展する暗示も。5月は、バカンス先やイベントに出会いが潜んでいます。魚座の人と牡牛座の人も運命パーソン。カップルも海や湖など、アウトドアデートでいいムードに。妊活中の人は、3月が狙い目。

>>蟹座のラッキーアクション、ラッキーデーを見る

----

ラッキーアクション:高級な美容器具やダイエットマシンを購入する。
ラッキーデー:2月14日・3月13日

>>2022年上半期、ほかの星座も見る
>>ウィークリー占いを見る



【プロフィール/ムーン・リー】
西洋占星術師。『numero』『mina』など数々の人気女性誌での連載やエッセイや書籍の執筆など実績多数。「怖いほど当たる! 」鑑定士として話題を呼んでいる。当連載では12星座占いとファッションを融合させたハイブリッドな週間占いを提案。長年の鑑定や研究から導き出される開運のメッセージを届ける。

関連記事(外部サイト)