ムーン・リーの12星座占い【2022年上半期の運勢は? 】 -

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2022年上半期(1月から6月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

低迷期を脱出し、威勢良く御輿を担ぐ星回り。反面、マインドのアップダウンは激しく、定期的に人とぶつかる恐れも。上半期は、フレンドリーな人付き合いが開運テーマ。プライドの高さを抑え、爽やか&柔軟に過ごしましょう。2月と3月初旬までは、美的センスに優れ、金運が上向き。綺麗になるための自己投資は惜しまないこと。6月は、才能溢れる人と縁あり。人生に刺激的な彩りを与えてくれる人物なので、積極的に関わって。2月・5月は、甲状腺や喉の病気に注意。また、太りやすいので、運動と糖質制限を抜かりなく。

>>牡牛座の仕事運を見る

----

■仕事運

新しいことにチャレンジしたい野望が強まる上半期。1月と3月は、サイドビジネスなど、収入に結びつくアイデアが湧き上がります。同じベクトルで支え合えるパートナーも出現しそう。2月は、肝心な場面で実力を発揮できない気配が。利益重視な発言で敵も作りがち。ライバルの動向は、しっかり監視しておくこと。5月以降は、自分が変わることでチャンスを掴めそう。異業種のサークルなどには、フットワーク軽く参加して。

>>牡牛座の恋愛運を見る

----

■恋愛運

上半期は、ホームグラウンドに出会いが潜んでいます。意識していなかった相手と突然惹かれ合うかも。ただ、結婚に繋がる出会いの可能性は低め。2月・3月中旬は、スペックなど、細かいことにこだわり、運命の相手を逃す恐れが。パートナーとは、金銭絡みの喧嘩が増えそう。相手にとって良き聞き役になることで、愛され度が上昇したり、関係が安定したりします。4月下旬からは、華やかな出会いが期待できます。オフィスラブなど、モテる人にアプローチされる予感も。妊活は、6月が狙い目。

>>牡牛座のラッキーアクション、ラッキーデーを見る

----

ラッキーアクション:ハイブランドのジュエリーをセットアップで身につける。
ラッキーデー:4月30日・5月29日

>>2022年上半期、ほかの星座も見る
>>ウィークリー占いを見る



【プロフィール/ムーン・リー】
西洋占星術師。『numero』『mina』など数々の人気女性誌での連載やエッセイや書籍の執筆など実績多数。「怖いほど当たる! 」鑑定士として話題を呼んでいる。当連載では12星座占いとファッションを融合させたハイブリッドな週間占いを提案。長年の鑑定や研究から導き出される開運のメッセージを届ける。

関連記事(外部サイト)