ヴァレンティノのビニール傘や下駄...東京ショーを記念した特別なアイテム。銀座でインスタレーション開催

ヴァレンティノのビニール傘や下駄...東京ショーを記念した特別なアイテム。銀座でインスタレーション開催

ヴァレンティノのビニール傘や下駄...東京ショーを記念した特別なアイテム。銀座でインスタレーション開催の画像

11月27日に東京で行われた、ヴァレンティノ(VALENTINO)の2019年プレフォールコレクションショーを記念し限定アイテムが発売された。ヴァレンティノ 銀座では、12月9日までのインスタレーションが行われている。



発売されたアイテムは、Tシャツやトートなど「VLTN TKY」カプセルコレクションを始め、アンダーカバー(UNDERCOVER)やダブレット(DOUBLET)とのコラボレーションによるTシャツやフーディー、ポーチなどから、ヴァレンティノにゆかりのある5つのキャラクターをモチーフにした「マンガ(MANGA)」コレクション、日本の伝統を再解釈した浴衣や半纏、下駄、扇子、ビニール傘まで70種以上が展開された。





浴衣(13万8,000円)は、オリジナルのカモフラージュ柄のコットン素材を、半纏(9万円)は、ワンウォッシュの岡山デニムを用い、いずれも背中に“VLNT”のロゴを大きくあしらったデザイン。京都、滋賀で熟練の職人により手作業で組み立てられた京扇子(8,000円)は、和紙に“VLNT”ロゴと、カモフラージュ柄をプリントした2種の展開。唐木染めで仕上げられた国産の竹を使用した扇骨には、VALENTINOのロゴが刻印されている。日本の下駄三大産地の一つである大分県日田市で作られた下駄(2万8,000円)はS、M、Lの3サイズでの展開。他にも、クリアなビニールの4面に大きくロゴをプリントしたビニール傘(4,000円)、マスク(1万4,000円)がラインアップしている。



ブランド創業者、ヴァレンティノ・ガラヴァーニ(Valentino Garavani)が当時多用していた、バタフライ、タイガー、ドラゴン、スネーク、パンサーをアニメ風キャラに仕立てた「MANGA」コレクションには、バッグやスニーカー、バッジ、パスケース、トートバッグ、キャップなど様々なアイテムが登場。