2018年、Spotifyでもっとも聴かれた音楽は? ドレイク、アリアナ・グランデ...etc:全世界ランキング

2018年、Spotifyでもっとも聴かれた音楽は? ドレイク、アリアナ・グランデ...etc:全世界ランキング

2018年、Spotifyでもっとも聴かれた音楽は? ドレイク、アリアナ・グランデ...etc:全世界ランキングの画像


世界で1億9,100万人のユーザーが利用している音楽ストリーミングサービスSpotifyが、2018年の音楽シーンを振り返るランキングを発表した。



世界で最も再生されたアーティストはドレイク。2018年にリリースしたアルバム『Scorpion』、2018年1月にリリースしたEP『Scary Hours』の収録曲「God's Plan」が最も再生されたアルバムランキングと最も再生された楽曲ランキングの2部門で1位を獲得。「God's Plan」はリリースから1週間で1億回以上のストリーミングを記録し、2013年のバウアーの「Harlem Shake」以来、史上2回目となる快挙となる。なおドレイクは今年だけで82億回再生され、Spotifyで歴代最も再生されたアーティストにも輝いた。

そして世界で最も再生されたアーティストの2位にはポスト・マローンがランクイン。2018年4月にリリースしたアルバム『Beerbongs & Bentleys』が世界で最も再生されたアルバムランキングでも2位にランクインしており、アルバム収録曲「rockstar(feat.21Savage)」、「Psycho(feat. Ty Dolla $ign)」が最も再生された楽曲ランキングで3位、4位に。

そのほか、世界で最も聞かれたアーティストランキングにはカリード(9位)、ショーン・メンデス(23位)など2018年活躍した若手アーティストや、J.バルヴィン(4位)、オズナ(7位)、バッド・バニー(8位)などラテン系のアーティストもランクイン。



世界で最も再生された女性アーティストは2018年8月にリリースした最新アルバム『Sweetener』と11月リリースのシングル『thank u, next』がともに好調のアリアナ・グランデ。自身最大のヒットとなっている「thank u, next」の再生回数は2億1,000万回を突破。YouTubeにて公開されたMVは公開後24時間で5000万回を超える再生数を達成し、1日の動画再生数で史上最多の記録を樹立するなど注目を集めている。2位には「One Kiss」や「Electricity」のヒットに続き、BLACKPINKとのコラボ曲「Kiss And Make Up」で爆発的ヒットを起したデュア・リパがランクイン。

さらに今年は世界で最も聴かれたグループランキングにBTS(防弾少年団)がK-POPアーティストとして初めてランクイン。2018年10月に世界配信された「FAKE LOVE」は世界で最も再生されたK-POPにもなっている。

世界で最も再生されたアーティスト
1. ドレイク
2. ポスト・マローン
3. XXXTENTACION
4. J.バルヴィン
5. エド・シーラン

世界で最も再生された楽曲
1. God’s Plan / ドレイク
2. SAD! / XXXTENTACION
3. rockstar (feat. 21 Savage) / ポスト・マローン
4. Psycho (feat. Ty Dolla $ign) / ポスト・マローン
5. In My Feelings / ドレイク

世界で最も再生されたアルバム
1. Scorpion / ドレイク
2. beerbons & bentleys / ポスト・マローン
3. ? / XXXTENTACION

世界で最も再生された女性アーティスト
1. アリアナ・グランデ
2. デュア・リパ
3. カーディ・B
4. テイラー・スウィフト
5. カミラ・カベロ

世界で最も再生されたグループ
1. イマジン・ドラゴンズ
2. BTS(防弾少年団)
3. マルーン5
4. ミーゴス
5. コールドプレイ

また今回発表されたランキングはSpotifyプレイリストでも展開されている。早速プレイリストをクリックして2018年の音楽シーンを牽引した楽曲をチェック!



(集計期間:2018年1月1日〜11月29日)
毎日気になる面白い音楽プレイリスト情報を配信。
あなたの音楽ライフをより楽しく。
プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」
https://mag.digle.tokyo/