ディプティックのバレンタイン限定“ローズコレクション”、2019年は2種のローズが主役

ディプティックのバレンタイン限定“ローズコレクション”、2019年は2種のローズが主役

ディプティックのバレンタイン限定“ローズコレクション”、2019年は2種のローズが主役の画像

ディプティック(diptyque)が、バレンタインデーのために毎年おくるバラの香りにフォーカスした「ローズコレクション」。2019年の発売日は1月9日。

今年は、「センティフォリアローズ」と「ダマスクローズ」、2種類のバラがそれぞれ主役となったキャンドルが登場する。

「フレグランスキャンドル ダマセナ」、「フレグランスキャンドル センティフォリア」
各70g 4,800円 / 190g 8,600円

100枚の花びらという意を持つセンティフォリアローズは、繊細で弾けるような香り立ちと、スパイシーなニュアンスをほんのわずかに持つ魅惑的な香り。一方、“バラの女王”と呼ばれるダマスクローズは、芳醇で高貴な香り、まるで花火のような勢いのある官能的な香り。それぞれのキャンドルをひとつずつ火を灯すのはもちろん、同時に灯して香りのハーモニーを楽しめるコレクションとなっている。

その他にも、「香りのオーバル」と「ドロワーライナー」が仲間入りした既存のローズコレクションなども、この季節だけの特別な、センティフォリアローズとダマスクローズをモチーフにしたパッケージで登場する。

「香りのオーバル」35g 7,000円、「ドロワーライナー ROSE(ローズ )」8,000円