モンクレールが感性を探求するフレグランスのキャンペーン動画を公開。中国人モデルのマオ・シャオシンらが出演

モンクレールが感性を探求するフレグランスのキャンペーン動画を公開。中国人モデルのマオ・シャオシンらが出演

記事画像

2022年4月14日、モンクレールは、ブランド初となるフレグランスコレクション「モンクレール プールファム」と「モンクレール プールオム」 を求めて繰り広げられるキャンペーンフィルムを公開しました。 Terence Neale(テレンス・ニール)が監督を務め、アメリカ人俳優Karl Glusman(カール・グルスマン)と中国人モデルMao Xiaoxing(マオ・シャオシン)が出演。モンクレールのフレグランスボトルを求めて神話を探求する一団を描き、翼を持った精霊のガイドに従って神秘の扉を目指すシネマティックなショートフィルムです。


https://youtu.be/Wja_wZnydDI

■ストーリー
探検家たちは、雪山を越え、鍾乳石が輝く氷の洞窟へと歩みを進めます。シルバーで幽玄なガイドのようなオラクルは、雄大なスノーイーグルに象徴されるように、洞窟を抜けたときに一枚岩の凍り付いた柱に目を奪われます。

カール・グルスマン
Karl Glusman(カール・グルスマン)が先導してクリスタルの表面に手を伸ばすと、手のひらで山の巨大なパワーが解き放たれます。彼の大胆なジェスチャーが時空を超えて私たちを自由へと解放し、まさしく「創世」の瞬間へと誘い、氷の下から現れたフラスコ型のフレグランスボトルが姿を現します。「五感がフル回転した。私の目に映る別世界のようなドラマティックな風景は信じがたいくらい美しく、氷河の上の雪や岩にぶつかる風の音が私の心を動かした。」とKarl Glusmanは語ります。「ここは本当に不思議な場所です。氷の断崖はガラスのように透明で、氷の中には素晴らしい化石や気泡のようなものが見えました。」と続けます。

マオ・シャオシン
氷が溶けると、モンクレールの山への起源と、ダウンジャケットの象徴的なキルティングに由来する実用性を反映した、リブ編みのシルバーケースとキャップのフレグランスボトルがその姿を表します。明るい日差しの中で、鏡面仕上げの”ボラッチャ(水筒)”フラスコが輝くと、Mao Xiaoxing(マオ・シャオシン)はボトルの谷間から削り取られた風景を発見します。冬の風景から豊かさが湧き出し、スケールの大きなボトルでは、景色が遠くまで広がる鏡のような宝石の草原へと変化していきます。「未知なるものを探求する旅だった。人間というのは本来怖いもの知らずだが、未知なるものには好奇心旺盛で、なぜかいつも挑戦したくなる。氷の断崖を実際に歩いてみなければ、暗闇の中の光や危険の中の美しさを感じることはできないでしょう。」とMao Xiaoxingは話します。

この撮影では、アルゼンチンの古代群島、Tierra del Fuego(ティエラ・デル・フエゴ=火の土地)のUshuaia(ウスアイア)周辺を舞台に、母なる自然の抑制なき美しさと現代のテクノロジーとの矛盾を描いています。山々が主役となるこの風景では、まばゆいばかりの白い雪、土やツンドラの豊かで暗い質感など、この地域特有の色と質感の極端で詩的なコントラストが表現されています。「氷河の上で、改めて生きていることを実感した。このような感覚を味わうためには、時々快適な環境から飛び出すことが必要なんだ。」とKarl Glusmanは語ります。


モンクレール初となるフレグランスのキャンペーンにおけるリアルな演出は、フレグランスとラグジュアリーの世界において前例がありません。地球上で最もアクセスしがたい、生々しくも美しい地形を利用し、最先端のCG技術を組み合わせた超現実のハイブリッド体験を創造しています。

このフィルムの監督Terence Neale(テレンス・ニール)は、想像力を駆使して人間の知覚の限界を問い、集合意識に働きかけ、ボトルにお守りのような性質を与え、感覚の比喩やジェスチャーによってフレグランスと人間の関係を呼び起こします。ショートフィルムの中では、息を呑むような亜極地の景色の中、Karl Glusman、Mao Xiaoxing、そして彼らに続く冒険家たちが、あらゆる天候にも耐えることの出来るモンクレールのシルバーのウエアを纏い、その周囲の環境を反映することで、2つのフレグランスを特徴づけるような暖かさと爽やかを持ち合わせたアルペンノートの二面性を体現しています。

モンクレール フレグランスについて 》》https://latelierdesparfums.jp/pages/moncler


■フレグランス
現代香水の先駆者であるモンクレール プールファムとモンクレール プールオムは、天然素材の贅沢な使用と、最先端の嗅覚技術、先鋭的な工業デザインを組み合わせています。大胆で、エレガントで驚きがある、それぞれのユニークなフレグランスは、冒険的で感覚的な経験であり、魅力的なモンクレールの世界への入り口となります。

モンクレール フレグランスについての詳細》》https://latelierdesparfums.jp/pages/moncler


「モンクレール プールファム」:フローラル・ウッディ・ムスキーなレディースフレグランス

モンクレール プールファム(イメージ・香料)
モンクレールのために特別にデザインされた 2 つのカスタムアコードを含むこのフレグランスは、パウダリースノーアコードのクリスピーで明るく、センセーショナルな感覚から始まり、降ったばかりの雪の儚い美しさを連想させます。

イタリアンベルガモットの輝きに導かれ、サンバックジャスミンとスイートヘリオトロープがホワイトフローラルブーケを想起させ、エクスクルーシブなマウンテンウッドアコードの暖かい抱擁へと続きます。モンクレールだけのベースノートは、アンバー、シダーウッド、サンダルウッドの魅惑的なエッセンスをブレンドさせ、身につける人を包み込みます。贅沢で高貴なドライダウンは、天然のバニリンと融合し、日没後でも素肌に残る女性的な魅力を醸し出しています。


「モンクレール プールオム」:ウッディアロマティックなメンズフレグランス

モンクレール プールオム(イメージ・香料)
高山の森の生き生きとした自然の美しさを表現した、この包み込むようなフレグランスには、これまでになく豊富なウッディノートが含まれています。モンクレールのためのエクスクルーシブなアルパイン・グリーン・アコードから始まり、クラリセージのエネルギッシュでフレッシュな香りと相まって、山に広がる松の葉によって香りが昇華します。

シダーウッドの過剰なまでの暖かさに加え、マウンテンウッドアコードがこの大胆な香りの中で際立ち、スモーキーなベチバーと融合することで、包み込まれるようにアーシーなドライダウンを形成します。


■製品ラインアップ

モンクレール フレグランス ラインアップ
モンクレール プールファム オードパルファム
モンクレール プールオム オードパルファム

60mL 1万2,100円(税込) 100mL 1万7,600円(税込)
(スクリーン付) 150mL 2万6,400円(税込)
(リフィル) 150mL 1万9,800円 (税込)

モンクレール フレグランス取り扱い店舗》》
https://latelierdesparfums.jp/pages/shops?&brand=moncler


発信元:ブルーベル・ジャパン(株)香水・化粧品事業本部



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)