フェンディ「オーロック」の新作を発表。イタリア文明宮のアーチを彷彿させるオーバル型のデザインに

フェンディ「オーロック」の新作を発表。イタリア文明宮のアーチを彷彿させるオーバル型のデザインに

記事画像


イタリア・ローマ(Rome)を代表するラグジュアリーブランド フェンディ(FENDI)は、2022年春夏ウィメンズ レディ・トゥ・ウエアコレクションの魅力をさらに高めるアイウエアライン「オーロック(O’Lock)」の新作を発表いたします。

フェンディのフェミニンなエレガンスを特徴づける「オーロック」アイウエアラインに、新たなアセテートスタイルが加わりました。ジュエリー アーティスティック ディレクター デルフィナ・デレトレズ(Delfina Delettrez)がデザインする「フェンディ オーロック(FENDI O‘Lock) 」ジュエリーコレクションからインスピレーションを得た「オーロック」は、ブランドが本拠を置く「イタリア文明宮(Palazzo della Civiltà Italiana)」のアーチを彷彿させる、オーバル型のデザインにより、クラシックなスクエアの「FF」ロゴを生まれ変わらせました。



大ぶりの「マキシ オーロック(Maxi O’Lock)」は、グラマラスで自信に満ちた女性たちのためにデザインされました。ビンテージ感のあるオーバーサイズのスクエアシェイプに、テンプルにはシグネチャーのパドロックモチーフが透かし細工で 施されアイコニックなスクエアのエンドティップが魅力を高めています。洗練されたキャットアイシェイプは太めのアセテートフレームでモダンにアレンジされ、さらにクラシックなレクタングラーフレームには、緩やかにカーブしたブリッジがフェンディらしいフェミニンなひねりを加えています。

フェンディ2022年春夏コレクションの新作サングラス「オーロック」は、フェンディ直営店、および公式オンラインストアfendi.comにて販売中です。

オーロック(スクエア/ハバナ、ブラック) 各5万7,200円(税込価格)
オーロック(キャットアイ/ホワイト、ブラック) 各5万7,200円(税込価格)
オーロック(レクタングラー/ハバナ、ブラック) 各5万2,800円(税込価格)


企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?