若々しい美しさを目指したディオール先進の「カプチュール トータル」シリーズから新クレンザーが登場

若々しい美しさを目指したディオール先進の「カプチュール トータル」シリーズから新クレンザーが登場

記事画像


ディオールは、細胞に関する研究を30年、特に幹細胞に関する研究を20年にわたって積み重ねてきました。肌を構成する全細胞に占める幹細胞の割合はわずか0.2%。年齢を重ねても幹細胞の数は変わりません。しかし、その潜在的なエネルギーが20歳と40歳とでは50%*1も減少してしまうことを発見しました。それにより、様々な細胞の生体機能が低下し、エイジングサインの出現につながります。この事実に着目して誕生したのが、若々しい美しさを目指した「カプチュール トータル」シリーズです。カプチュール トータル スキンケアの最初のステップとして、新洗顔料「カプチュール トータル クレンザー N」が2022年4月28日に登場します。
*1 20歳と40歳の幹細胞を用いた試験管内試験におけるATP生成データに基づく


過剰な皮脂、ほこり、メイクアップ残り、日焼け止め、さらに大気汚染物質どの、肌に付着した汚れを優しく取り除く新クレンザーは、モリンガ エキスが配合され、クレンジング効果を発揮します。カプチュールトータル共通のバイオ-セルラーテクノロジーによりロンゴザをはじめとする花々の力を届け、エイジングケアを叶えると同時に、大気汚染物質を含む汚れに対するクレンジング効果と83%が自然由来成分で構成されているナチュラルな処方を実現。しっとりみずみずしい洗い上がり、そして保湿効果が長時間持続します。きめ細なクリーミーなフォームを使うたび、肌はなめらかに整い、しなやかな肌に導きます。


包括的なエイジングケア*1を目指す、カプチュール トータル セル ENGY シリーズのスター製品「スーパー セラム」。ディオールが誇る独自のバイオ ? セルラー テクノロジーを採用し、ディオール ガーデンでサステナブルに有機栽培されている「永遠の植物」とも呼ばれるロンゴザをはじめとする選りすぐった4種の花々*2の力を肌に届けます。みずみずしく軽やかなテクスチャーは、肌にすっと浸透し、肌をハリと輝きにあふれた印象へ導きます。
*1年齢に応じたお手入れ
*2 マダガスカル産ロンゴザ(アフラモムムアングスチホリウム種子エキス)、シャクヤク(シャクヤク根エキス)、ホワイト リリー(マドンナリリー根エキス)、ジャスミン(ソケイ花エキス)全て整肌成分



新製品 カプチュール トータル クレンザー N
110g 5,900円(本体価格) / 6,490円(税込価格)
2022年4月28日(木) 発売予定

@DIORBEAUTY



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)