ウブロからUEFAチャンピオンズリーグを象徴するブルーを纏った世界100本限定の「ビッグ・バン ウニコ」が登場

ウブロからUEFAチャンピオンズリーグを象徴するブルーを纏った世界100本限定の「ビッグ・バン ウニコ」が登場

記事画像

「ビッグ・バン ウニコ UEFAチャンピオンズリーグ」
UEFAチャンピオンズリーグは、選手やファンにとって特別な存在です。最高のチームと最高の選手が集い、人々の心をひとつにし、記憶に残るエキサイティングな試合が行われます。どの地域、選手、チームを応援するかということを超えて、それぞれの試合に情熱があり、その情熱と共通する時計があります。それが「ビッグ・バン ウニコ UEFAチャンピオンズリーグ」です。UEFAチャンピオンズリーグ史上最速の、キックオフからわずか10.12秒でのゴール(注1)、試合終了間際の戦術的な切り替えが勝敗を左右する場面など、サッカーの最高の瞬間をとらえ、情熱を共有する時計です。
注1)2007年、ロイ・マカイがバイエルン・ミュンヘンでレアル・マドリードと対戦したときのこと。


「ビッグ・バン ウニコ UEFAチャンピオンズリーグは、サッカーの最高の瞬間を、人々の記憶に刻みます。それは、ある1日の、1分、1秒、時には100分の1秒の出来事と結びついているのです。例えば、試合終了3分前の同点弾、または、試合の大事な場面で、戦術的な変更を行った瞬間などです。このような重要な瞬間は、10年前からUEFA EURO、過去7年間はUEFAチャンピオンズリーグとパートナーシップを結んでいるウブロにとって、とても大事なものです。試合後も人々の心に長く残る瞬間を、ウブロの時計が刻むということは、本当に光栄なことです!」- リカルド・グアダルーペ ウブロ CEO


勝負の決め手は「時間」と「勢い」
UEFAチャンピオンズリーグは、ウブロとのパートナーシップによって、その時間を刻んでいます。過去7年間、大会のすべての決定的瞬間がウブロの時計によって計測されています。ウブロの時計を模したレフェリーボードに、すべてのゴール、すべてのカード、ピッチへの入退場、すべての勝利が正確に分・秒単位で表示されてきました。


ウブロは2008年からUEFA EUROとのコラボレーションを開始し、2012年にはオフィシャルオフィシャルタイムキーパーおよびオフィシャルオフィシャルウォッチとして長期的なパートナーシップを築いています。そして2015年、ウブロはUEFAチャンピオンズリーグとUEFAヨーロッパリーグのオフィシャルオフィシャルタイムキーパーとオフィシャルオフィシャルウォッチに就任しました。ウブロはレフェリーウォッチのオフィシャルオフィシャルサプライヤーでもあります。2018年からウブロは、2021-2022年シーズンのUEFAヨーロッパカンファレンスリーグ(UECL)のパートナーに、2019年からUEFA女子チャンピオンズリーグのパートナーに就任しています。

ウブロは、7年間にわたるコラボレーションと偉大なサッカーに敬意を表し、世界100本限定の「ビッグ・バン ウニコ」を発表します。


ビッグ・バン ウニコ UEFAチャンピオンズリーグ 42 mm


世界100本限定の「ビッグ・バン ウニコ」には、UEFAチャンピオンズリーグを象徴するブルーで、マイクロブラスト仕上げのセラミックが採用されています。内部にはウブロのマニュファクチュール製クロノグラフムーブメント「ウニコ 2」を搭載しており、ピッチ上の重要な瞬間を刻みます。
<製品概要>
品番: 441.EX.5129.RX.UCL22 世界限定100本
素材: ブルーセラミックケース、ブルーラバーストラップ
価格: 256万円 (本体価格) 281万6,000円 (税込価格)
自社開発・製造の自動巻きクロノグラフムーブメント「ウニコ」搭載
9時位置に「Champions League」のロゴ入り




UEFAチャンピオンズリーグの67年間の歴史において、過去7年はウブロとの歴史
UEFAチャンピオンズリーグは、67年前に「欧州チャンピオンクラブカップ」として誕生した欧州で最も権威のあるクラブ対抗戦です。1955年の創設当時、UEFAは定款を作成したばかりでした。1991年、ストレート・ノックアウト方式からラウンド・オブ16を経てグループ・ステージに移行し、1992年にはカップ戦がUEFAチャンピオンズリーグに名称変更され、当初は8チームが参加しました。今日、UEFAチャンピオンズリーグは、世界で最も視聴率の高いスポーツの祭典であり、選手、クラブ、そしてファンの間で人気の高い大会です。ウブロはサッカーを応援します。歴史に刻まれる瞬間をウブロがサポートします。


UEFAについて
UEFAは、欧州サッカーを統括する機関です。UEFAの使命は、あらゆるレベルの欧州サッカーを促進、保護、発展させ、統一と連帯の原則を推進し、欧州サッカーに関するあらゆる問題に対処することです。詳細については、UEFA.orgをご覧ください。


ウブロについて
1980年にスイスで創業したウブロは、その革新的なコンセプトが特徴です。その始まりは、ゴールドとラバーという極めて独創的な組み合わせでした。この「The Art of Fusion(異なる素材やアイデアの融合)」は、ウブロの創造力あふれる会長、ジャン=クロード・ビバーのイマジネーションに由来し、2012年からCEOのリカルド・グアダルーペによって引き継がれています。

2005年に発表され数々の賞を受賞したアイコニックな「ビッグ・バン」コレクションは、これに続く新たな主力コレクション(クラシック・フュージョン、スピリット オブ ビッグ・バン)への道を開きました。シンプルなものから極めて複雑なものにわたる複雑時計(コンプリケーション)を通じて、スイスの時計製造ブランド、ウブロは並外れたDNAを確立し、目覚ましい成長を遂げてきたのです。

伝統を守り、かつ最先端の専門技術を維持しつつ、「First(先駆けであること)、Unique(ユニークであること)、Different(唯一無二であること)」という哲学を掲げて、ウブロは素材の革新(傷に強いマジックゴールド、色鮮やかなセラミックやサファイアクリスタル)や自社製ムーブメント(ウニコ、メカ-10、トゥールビヨン)の開発に力を注ぎ、常に時代に先行しています。

ウブロは、未来を先取りするオート・オルロジュリー(高級時計)ブランドの成長に全力を注いでいます。思い描くのは、現代の主要なイベント(FIFA ワールドカップ?、UEFAチャンピオンズリーグ?、UEFA EURO ?など)、当代最高のブランドやアンバサダーたち(キリアン・ムバッペ、ウサイン・ボルト、ペレ)と融合する未来です。ジュネーブ、パリ、ロンドン、ニューヨーク、香港、ドバイ、東京、シンガポール、チューリッヒという世界の主要都市にあるブティックとHUBLOT.comで、ウブロの世界をご覧ください。


Hublot Loves Football ヒストリー
2006 I サッカースイス代表チーム スポンサー、ラグジュアリーブランドとして初めてサッカー分野でパートナーシップを締結
2008年 UEFA EURO オーストリア&スイス オフィシャルウォッチ
2008年 マンチェスター・ユナイテッドFC タイムキーパー
2010年 FIFAワールドカップ? 南アフリカ2010 オフィシャルタイムキーパー
2011年 AFCアヤックス・アムステルダム オフィシャルタイムキーパー
2012年 UEFA EURO ポーランド&ウクライナ オフィシャルウォッチ
2012年 ユベントスFC オフィシャルタイムキーパー
2012年 FCバイエルン・ミュンヘン オフィシャルタイムキーパー
2013年 パリ・サンジェルマンFC オフィシャルタイムキーパー
2014年 FIFAワールドカップ?ブラジル2014 オフィシャルタイムキーパー
2015年 FIFA女子ワールドカップ?カナダ2015 オフィシャルタイムキーパー
2015年 チェルシーFC オフィシャルタイムキーパー
2015年 UEFA チャンピオンズリーグ、UEFA ヨーロッパリーグ オフィシャルウォッチ
2016年 UEFA EURO フランス オフィシャルウォッチ
2016年 ザ・ベストFIFAフットボールアウォーズ? パートナー
2016年 ジャンルイジ・ブッフォン選手にGolden Foot Hublot賞を贈呈
2017年 スポーツ・リスボア・エ・ベンフィカ オフィシャルタイムキーパー
2017年 FIFA コンフェデレーションズカップ オフィシャルタイムキーパー
2017年 イケル・カシージャス選手にGolden Foot Hublot賞を贈呈
2018年 FIFA ワールドカップ?ロシア2018 オフィシャルタイムキーパー
2019年 ドバイ開催「グローブ・サッカー・アワード?」 パートナー
2019年 UEFA 女子チャンピオンズリーグ オフィシャルウォッチ
2019年 UEFA ネーションズリーグ決勝戦 オフィシャルウォッチ
2019年 FIFA 女子ワールドカップ?フランス2019 オフィシャルタイムキーパー
2020年 ドバイ開催「グローブ・サッカー・アワード?」 パートナー
2020年 プレミアリーグ オフィシャルタイムキーパー
2021年 UEFA EUROヨーロッパ オフィシャルウォッチ
2021年 UEFA カンファレンスリーグ オフィシャルウォッチ
2022年 UEFA 女子EUROイングランド オフィシャルウォッチ
2022年 FIFA ワールドカップ? カタール2022 オフィシャルタイムキーパー


ウブロ
公式サイト: https://www.hublot.com
LINE (@hublot_japan) : HUBLOT Japan
Instagram (@hublot_japan) : https://www.instagram.com/hublot_japan/
Twitter (@Hublot_Japan) : https://twitter.com/Hublot_Japan
Facebook (@Hublotjapan) : https://ja-jp.facebook.com/HublotJapan/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)