フェンディが韓国のブランドアンバサダーに「梨泰院クラス」にも出演のキム・ダミを起用

フェンディが韓国のブランドアンバサダーに「梨泰院クラス」にも出演のキム・ダミを起用

記事画像

イタリア・ローマ(Rome)を代表するラグジュアリーブランド、フェンディ(FENDI)は、韓国人女優のキム・ダミ(Kim DaMi)を韓国におけるブランドアンバサダーとしてフェンディファミリーに迎えたことを発表いたします。


キム・ダミは、将来を嘱望される女優として広く認められ、映画「The Witch/魔女」やテレビドラマ「梨泰院クラス」の出演により、青龍映画賞(2018年)、ロンドンアジア映画祭(2019年)、百想芸術大賞(2019 & 2020年)で最優秀新人女優賞に輝いています。主演を務める最新作ドラマ「その年、私たちは」も、ネットフリックス(Netflix)で最も人気のあるテレビドラマのひとつになっています。

キム・ダミのアイコニックなスタイルとクリエイティブなエネルギーは、韓国やアジアの人々からの共感を呼ぶだけでなく自立した強い女性を称えるフェンディのDNAとも共鳴しています。キム・ダミは、次のように述べています。「フェンディは常に革新と実験的精神の代名詞として、ファッションの世界に新しいクリエイティブな視点を提供しています。そんなフェンディのファミリーになれたことは、私にとってとても光栄で、うれしいことです」

今回の就任と同時に発表されたビジュアルでは、2022年春夏ウィメンズコレクションのホワイトビスコースカーディガンとペンシルスカートのセットアップを着用。アイコニックな新作の「ピーカブー アイシーユー プチ(Peekaboo ISeeU Petite)」と「マイクロ ピーカブー(Micro Peekaboo)」、「FF」ロゴをエンボス加工であしらった「バゲット(Baguette)」を合わせて、若さあふれるエフォートレスなミレニアルスタイルを披露しています。





#FendiAmbassador
#Fendi
www.fendi.com



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)