アルマーニの衣装に身を包んだトム・クルーズ、アン・ハサウェイらが第75回カンヌ映画祭のレッドカーペットに登場

アルマーニの衣装に身を包んだトム・クルーズ、アン・ハサウェイらが第75回カンヌ映画祭のレッドカーペットに登場

記事画像

現地時間2022年5月17日〜5月28日の期間で開催される第75回カンヌ国際映画祭。およそ2週間弱に渡って開催される映画祭は、連日、セレブリティの華やかな衣装に多くの注目が集まります。

ジェームズ・グレイ監督作品「アルマゲドン・タイム」のプレミアに現れたアン・ハサウェイが着用したのは、ジョルジオ アルマーニ プリヴェの純白ドレス。ボディラインにフィットするミニマルなデザインのドレスに、トレーンデザインが印象的なガウンを合わせました。また、レッドカーペットにアンと一緒に登場した夫のアダム・シャルマンも、ジョルジオ アルマーニのタキシードスーツを着用し、夫婦そろって見事な「アルマーニルック」を披露しました。

Adam Shulman&Anne Hathaway
Anne Hathaway
30年ぶりにカンヌ映画祭に登場し、サプライズでパルムドールが贈られたことが大きな話題となっているトム・クルーズ。1986年公開のヒット作「トップガン」の36年ぶりとなる続編「トップガン マーヴェリック」が特別上映されるのに合わせてレッドカーペットに登場した彼がセレクトしたのは、ジョルジオ アルマーニの王道タキシードスーツ。

Tom Cruise
Tom Cruise/GettyImages
また、同日行われた記者会見の場でも、ジョルジオ アルマーニのスーツを着用していました。


Tom Cruise/GettyImages
「トップガン マーヴェリック」のスクリーニングに出席したアメリカ人女優:エル・ファニングは、ジョルジオ アルマーニ プリヴェのヌードピンクカラーのドレスを着用。ぴったりとボディに沿う上半身部分と膝上からふわっと広がるチュールのシルエットとの対比が美しい1着はレッドカーペットに見事にマッチし、観客の注目を集めました。

Elle Fanning
フランスの女優ジョセフィーヌ・ジャピは、5月19日にレッドカーペットに登場。大胆なクロスデザインがモードな印象を醸し出すジョルジオ アルマーニ プリヴェのドレスをセレクトしました。

Josephine Japy
映画作品はもちろん、セレブリティの着用衣装にも大きな注目が集まるカンヌ国際映画祭。アルマーニの歴史にとって映画との関係は非常に深く、その関係は切っても切り離せないものです。カンヌ国際映画では、今後も数多くのセレブリティがアルマーニの衣装に身を包みレッドカーペットに登場予定です。最新のセレブ着用情報は、アルマーニ公式instagramでぜひご確認ください。 https://www.instagram.com/giorgioarmani/

アルマーニ オフィシャルサイト: https://www.armani.com
公式Twitter: https://twitter.com/ARMANI_JAPAN
公式Facebook: https://www.facebook.com/armani.japan/
公式YOUTUBE: https://www.youtube.com/Armani
公式Instagram: https://www.instagram.com/giorgioarmani/
公式LINE: https://lin.ee/jg1Lsbv

お問合せ先:
ジョルジオ アルマーニ ジャパン
TEL:03-6274-7070



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)