ムーン・リーの12星座占い【2022年下半期(7月〜12月)の運勢は?】 -

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2022年下半期(7月から12月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

健康や社会の役割に木星が滞在。オンオフ共メンテナンスの強化月間。下半期は身につけるスキルや情報全てが健康向上や働き方の改革に影響を与えます。体の不調に悩んでいた人は部屋の模様替えや旅、ジムに通うなどで嘘のように解消できそう。8月、10月はオールオアナッシングな気質が強まり生きづらくなりがち。自分と似た頑固で誇り高い相手とは距離を置いて。知的向上心を満たすカルチャーに眼を向けると穏やかに過ごせそう。11月は吉惑星が戻りラッキーな流れに。金運も上向き。偶然出向いた場所で素敵なご縁を引き寄せる暗示も。

次ページは、「仕事運」

----

■仕事運

合理的にテキパキこなすことが下半期の開運ミッションになります。ただ、8月まではよそ見をしたり無駄なことに目を向けがち。転職や独立も慎重に動かないと痛い目に遭いそう。異業種や世界観が違う人とのコミュニュケーションがパワーチャージに。11月以降はコツコツと頑張ったことが身を結びます。また、将来に向けて勝負的な自己投資もツキあり。金融や語学の勉強もおすすめ。転職は今あなたが望む業務スタイルが叶う会社が狙い目。

次ページは、「恋愛運

----

■恋愛運

一目惚れ率の低いあなたですが下半期は更にシビアな恋愛観に。運命は会社やサークル、ボランティアなど所属するシーンに潜んでいます。ときめきは少なくても人となりを知っている相手と進展しそう。ただ、8月は既婚者に惹かれがち。トラブルになりそうな相手とは最初から関わらないで。結婚に繋がる出会いは10月下旬から12月まで。意外な相手からプロポーズされる予感も。カップルは相手へ痛烈なダメ出しをして修復不能になる恐れが。気をつけて。

次ページは、「ラッキーアクション」、「ラッキーデー

----

ラッキーアクション
海外のホテルでエステやアーユルヴェーダなどの施術を受ける。

ラッキーデー
10月26日・11月3日・11月21日


>>【2022年下半期】ほかの星座も見る
>>ウィークリー占いを見る



【プロフィール/ムーン・リー】
西洋占星術師。『numero』『mina』など数々の人気女性誌での連載やエッセイや書籍の執筆など実績多数。「怖いほど当たる! 」鑑定士として話題を呼んでいる。当連載では12星座占いとファッションを融合させたハイブリッドな週間占いを提案。長年の鑑定や研究から導き出される開運のメッセージを届ける。

関連記事(外部サイト)