ムーン・リーの12星座占い【2022年下半期(7月〜12月)の運勢は?】 -

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2022年下半期(7月から12月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

下半期はナイーブな気質が一転し打たれ強く不屈なメンテリティに。今まで涼しげに抑えていた想いを強烈パンチで言い放っていきそう。でもその個性が予期せぬサプライズを導く糧になります。8月は欲しいものを粘り越しで必ず手に入れることができそう。11月はエネルギーを上手に放出できず苦しくなりがち。12月は一気に体調を崩す恐れも。ファスティングなどで心身のデトックス強化に励んで。9月はレジャーと社交運が好調。会いたい人を訪ねる旅が開運に。金運は資産を増やせる好機。8月の美味しい話は耳を傾けて。

次ページは、「仕事運」

----

■仕事運

攻めのスタンスが成功テーマの下半期。受け身でいてもラッキーな流れは訪れません。反面、次々仕事を降り注がれ達成感を味わえない気配も。特に戦いの火星がキャリアのエリアに入る8月下旬からリーダに抜擢されるなど忙しさがヒートアップしそう。チームで仕事をする人は、持ちつ持たれつの関係を築くと吉。11月は職場の人間関係に恵まれます。相性のいいクライアントやパートナーに巡り合えそう。転職や独立は焦って動くと後悔します。

次ページは、「恋愛運

----

■恋愛運

理想が高まる時期。その割には簡単に人を好きになりにくい気配も。下半期は粘り腰が開運テーマ。ハイスペックなタイプに遭遇できる婚活やパーティーに足繁く通って。自分で動く内に婚活への情熱がヒートアップしていきます。また、ミステリアスな魅力が輝く8月、9月がモテ期。気持ちを抑え気味に接することで相手を落とせそう。11月は仕事絡みの人脈や紹介に運命が潜んでいます。飲み会などはマメに参加を。カップルはマンネリデートに気をつけて。

次ページは、「ラッキーアクション」、「ラッキーデー

----

ラッキーアクション
部屋のリフォームやセカンドハウスを購入する。

ラッキーデー
8月27日・9月15日・11月17日


>>【2022年下半期】ほかの星座も見る
>>ウィークリー占いを見る



【プロフィール/ムーン・リー】
西洋占星術師。『numero』『mina』など数々の人気女性誌での連載やエッセイや書籍の執筆など実績多数。「怖いほど当たる! 」鑑定士として話題を呼んでいる。当連載では12星座占いとファッションを融合させたハイブリッドな週間占いを提案。長年の鑑定や研究から導き出される開運のメッセージを届ける。

関連記事(外部サイト)