コーチがWINTER 2022 コレクションを発表。アメリカらしさのタイムレスな魅力とゴシックファッションの反骨精神が融合

コーチがWINTER 2022 コレクションを発表。アメリカらしさのタイムレスな魅力とゴシックファッションの反骨精神が融合

記事画像


コーチは、WINTER 2022 コレクションを発表しました。今シーズンも次世代のレンズを通して、私たちコーチが培ってきたアメリカンヘリテージを見直す旅は続き、アメリカらしさのタイムレスな魅力とゴシックファッションの反骨精神が融合し、高揚感あふれる、ジョイフルなコレクションが誕生しました。


それは、まさしく私たちが物語るアメリカンラブストーリーの進化形とも言えるコレクション。ベルベットのやわらかさと原色がもたらす若さならではのナイーブさがダークなニュアンスを打ち破り、ブラックで染め上げられたオーバーサイズのシアリングやヴァーシティジャケットと、ベビードールドレスやスクービードゥーのグラフィックが醸し出す無邪気さとが絶妙なコントラストを描いています。


初代ヘッドデザイナー ボニー・カシンのデザインも “ゴシック パンク” に再解釈され、コーチのアイコンであるシグネチャーパターンもダークウォッシュ加工でデニムにあしらわれています。そしてこれからに向けて、新しい世代が、クリエイティビティ (創造性) とオプティミズム (前向きな姿勢) で、ルールを、そして未来も書き換えていきます。


Coach Japan Instagram 公式アカウントが開設しました。 日本の皆様にコーチのクラフトマンシップやブランドの世界観についてより理解を深めていただけるコンテンツを充実させていきます。是非フォローしてください。


@coach_japan; #CoachJapan; #CoachNY

EDITORIAL CREDIT: Coach
IMAGE CREDIT: Robbie Augspurger
SOCIAL MEDIA: @Coach, @coach_japan; #CoachNY, #CoachJapan


コーチについて
コーチは、1941年にニューヨークで創立したグローバルファッションブランドです。クリエイティブ・ディレクターのスチュアート・ヴィヴァースのビジョンと、私たちのホームタウンであるニューヨークの、誰をも受け入れる姿勢(インクルーシブ)、そして勇気ある精神にインスパイアされ、誰もが自分らしくいられるように、永く愛される美しいものづくりを行います。コーチは、タペストリー・インクの所有するブランドのひとつです。タペストリーは、ニューヨーク証券取引所にティッカーシンボルTPRで上場しています。

関連記事(外部サイト)