アンリアレイジ、15周年を記念したイベントを開催! ブランド初となる会場限定アイテムも登場

アンリアレイジ、15周年を記念したイベントを開催! ブランド初となる会場限定アイテムも登場

アンリアレイジ、15周年を記念したイベントを開催! ブランド初となる会場限定アイテムも登場の画像

伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区にて、アンリアレイジ(ANREALAGE)のブランド設立15周年を記念したポップアップイベントを、2月13日から19日まで開催する。



昨年10月にAmazon Fashion Week TOKYOにて開催されたプログラム「AT TOKYO」にて、15周年を振り返るコレクション「A LIGHT UN LIGHT」を発表したアンリアレイジ。

本イベントでは、ブランド設立15周年を記念し、過去のコレクションに登場したアーカイブの柄やギミックを落とし込んだ限定アイテムや、同ブランドの象徴的デザインを展開するライン「アンシーズン(ANSEASON)」などのアイテムが揃う。なお、限定品の販売を行うポップアップイベントは、今回が初の開催となる。
「AGE」ロングスリーブTシャツ 1万2,960円(反射後)



ブランドの専用ARアプリをかざすと「AT TOKYO」で使用されたサカナクションの「ユリイカ」のカバー曲とともに、15年間のルックがすべて登場したショーのフィナーレ動画が流れるロングスリーブTシャツは、特に注目のアイテム。

両袖のロゴには、2016年春夏コレクション「REFLECT」で登場した、光を反射する特殊素材を採用。背面には、「AT TOKYO」でのショー演出にちなんで、暗闇で光る蓄光素材を使用した「AGE」のロゴが施されている。まさに、同ブランドならではのグラフィックとギミックが落とし込まれた、スペシャルな一品となっている。








アーカイブ柄ball shirts dress 各3万240円
アーカイブテキストブルゾン 各4万3,200円


アーカイブテキストスカート 各3万2,400円




左上から時計回りに、パッチワークコート 30万2,400円、パッチワークジャケット 27万円、デニムライダースジャケット 16万2,000円、ナイロンパーカー 21万6,000円

また、今までに発表してきた多彩なグラフィックを使用したアーカイブの柄をパッチワーク状に転写プリントした、代表作のボールシャツワンピース、ブルゾン、スカートや、パッチワーク素材を使用した1点ものの過去のアーカイブアイテムも販売。


「”CLEAR”イヤリング」4,104円(変色前)
最新コレクションの、2019年春夏コレクション「CLEAR」からは、紫外線によって、無色透明から黒へと色が変化する特殊素材を用いたアクセサリーがラインアップ。

そのほか、「A LIGHT UN LIGHT COLLECTION」をまとめたブランドブック『15th book ANREALAGE 26』なども販売され、15周年という節目の年にふさわしいイベントとなっている。



※全て税込価格