“オフライン”で出会う特別な本、京都の恵文社一乗寺店でアートブックのポップアップ

“オフライン”で出会う特別な本、京都の恵文社一乗寺店でアートブックのポップアップ

“オフライン”で出会う特別な本、京都の恵文社一乗寺店でアートブックのポップアップの画像

アートブック、本、写真好きが集うポップアップ「Offline PhotoBook Shop」の待望の第3回目が、東京から京都へ場所を移し恵文社一乗寺店「COTTAGE」で、5月1日から4日まで開催される。


このイベントは、オンラインのみに存在するブックショップのflotsam booksと、海外の写真集などの国内ディストリビューションやコーディネートを手掛けるtwelvebooksの主催で、2017年より開催されている写真集のポップアップ。(厳密に言うとflotsam books単独で2014年から行われているイベント)





今回は、京都の左京区、一乗寺駅最寄りにある本屋、恵文社一乗寺店「COTTAGE」に移し、“DIG”をテーマに様々な本をセール価格で販売する。さらに、ゲストブックセラーとして京都を拠点とする出版社・赤々舎を招き、写真家の石川竜一の「OUTREMER / 群青」シリーズが展示される。

初日の5月1日15時からは赤々舎代表の姫野希美、写真家の山内悠と野村恵子による、スナック「赤姫」もオープン。


本屋で本を買う。当たり前のことだが、現代においては特別なことなのかもしれない。写真集を手に取り、じっくり見て、気に入れば買い、それについて誰かと喋る。その楽しみの連鎖はここから広がっていく。


【イベント情報】
Offline PhotoBook Shop in Kyoto
会期:5月1日〜4日
場所:恵文社一乗寺店 COTTAGE
住所:京都府京都市左京区一乗寺払殿町10
時間:12:00〜20:00(最終日は19:00まで)
入場無料