現代アーティスト・ナマイザワクリスの個展が伊勢丹メンズで開催、過去のファッション誌を素材に

現代アーティスト・ナマイザワクリスの個展が伊勢丹メンズで開催、過去のファッション誌を素材に

現代アーティスト・ナマイザワクリスの個展が伊勢丹メンズで開催、過去のファッション誌を素材にの画像

現代アーティスト・ナマイザワクリスによる個展「マウト エキシビジョン 2(MOUT EXHIBITION 2)」が、伊勢丹新宿店メンズ館2階のギャラリースペース「ART UP/アート アップ」にて11月2日から12月10日まで開催。


東京を拠点に活動し、現在各方面から注目を受けている現代アーティスト・ナマイザワクリス(Chris Namaizawa)。2006年にファッションブランドを設立後、伊勢丹新宿店でポップアップイベントを開催するなど大きな反響を得た。2012年よりアーティストに転身し、自身のバックグラウンドである東京のストリートカルチャーと、そこにまつわるファッションをベースにしたアート作品を発表し続けている。

今回の個展では、ナマイザワクリス本人が独自の視点で収集した、膨大な量の過去のファッション誌を素材に、デコラージュ技法で制作されたキャンバスフレームの作品の展示・販売に加え、エディションナンバーをつけアート作品として昇華させたTシャツとパーカーも登場する。

東京ストリートの過去と現在、そしてファッションとアートをクロスオーバーした作品をお見逃しなく。

【展覧会情報】
ナマイザワクリス個展「マウト エキシビジョン 2(MOUT EXHIBITION 2)」
会期:11月2日〜12月10日
会場:伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ内 “ART UP”
時間:10:00〜20:00