渋谷パルコ、開業間近。ディオール&リモワのポップアップに注目!

渋谷パルコ、開業間近。ディオール&リモワのポップアップに注目!

渋谷パルコ、開業間近。ディオール&リモワのポップアップに注目!の画像

11月22日、いよいよ渋谷パルコが開業する。グッチ、ロエベ、トム ブラウン、コム デ ギャルソン・ガールといったショップが入居する1階には、「The window」と名付けられたポップアップスペースが登場。その企画の第一弾として、オープン時から2020年1月21日までの期間、ディオール(DIOR)による「DIOR MEN’S POP-UP STORE」がオープンする。


ポップアップのメインとなるのは、国内先行販売されるディオール メンズ アーティスティック ディレクター、キム・ジョーンズ(Kim Jones)による、サマー 2020 メンズ コレクションのランウェイに登場した「ディオール&リモワ(DIOR and RIMOWA)」のラゲージカプセルコレクション。

雲の連なりを投影した什器、一つひとつ手作業で組み立てられたヘリコプターのオブジェが空に舞い上がるように装飾された空間は、旅への高揚を膨らませる。


販売されるラゲージは、「キャビン」、「トランク」、「ハンドケース」の3型。いずれもシグネチャーである「ディオール オブリーク」のパターンが全面にあしらわれ、シルバー、マットブラック、グラデーションブルーの3カラーで展開される。

ディオール&リモワ「キャビン」(53×37×21cm/ブルー 44万9,000円、ブラック 40万7,000円、シルバー37万7,000円)


また、貴重品や小物類が収められる携帯アルミニウムケース「パーソナル」も登場。ブルー、ブラック、シルバー、ピンクの4カラーでラインアップする。

ディオール&リモワ「パーソナル」(13×20×6.5cm/ブルー、ピンク、ブラック、シルバー各26万7,000円)
さらに、受注生産での販売となる「シャンパンケース」(350万円)も登場。フルートグラスとコースターが各4点、アイスバケットとレザートング、ドンペリニヨン(Dom P?rignon)社のシャンパン1ケース(6本)がセットになっている。

ディオール&リモワ「シャンパンケース」(350万円)



これら以外にも、キム・ジョーンズがメンズワードローブの定番アイテムを再解釈した「ディオール エッセンシャル(DIOR ESSENTIALS)」ラインのアイテムも取り扱う。

今回のポップアップを機に、ディオール&リモワをイメージして特別に制作された、常田大希(King Gnu)率いる「millennium parade」とのコラボレーションムービーが公開されている。映像は「millennium parade」のクリエイティブメンバーでもあるペリメトロン(PERIMETRON)が制作し、常田大希本人も出演している。




【イベント情報】
DIOR MEN’S POP-UP STORE
会期:11月22日〜2020年1月21日
場所:渋谷パルコ1階
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1