リーボック×映画『エイリアン 2』、コラボスニーカー発売。海兵隊のユニフォームやドロップシップを再現

リーボック×映画『エイリアン 2』、コラボスニーカー発売。海兵隊のユニフォームやドロップシップを再現

リーボック×映画『エイリアン 2』、コラボスニーカー発売。海兵隊のユニフォームやドロップシップを再現の画像

リーボック(Reebok)は、映画『エイリアン 2』とのコラボレーションスニーカー「U.S.C.M. バグ スタンパー(U.S.C.M. BUG STOMPER)」を、4月26日より発売する。


本モデルは、1986年に公開された映画映画『エイリアン2』の劇中で、主人公のエレン・リプリーが着用したことで注目を集めた「ALIEN STOMPER(エイリアン スタンパー)」をベースにしたスペシャルコラボレーションモデル。リリース日の4月26日は、劇中でエイリアンが初めて発見された惑星「LV-426」にちなんで、2016年に制定された“エイリアン・デー”となっている。

リーボック×映画『エイリアン 2』スペシャルコラボレーションモデル
「U.S.C.M. バグ スタンパー」(税込 2万5,300円)
リーボックは、エイリアン・デーを記念した『エイリアン』コラボレーションモデルを過去に3作発売しており、今回は、そのエイリアン・デー記念コラボモデルのラスト作となる。今作の「U.S.C.M. BUG STOMPER」は、映画に登場する海兵隊(U.S.C.M.)の主要なドロップシップ(降下艇)である「バグ スタンパー(BUG STOMPER)」からその名がつけられた。

細部までこだわりを感じられるデザインは、ドロップシップと海兵隊のユニフォームからインスパイア。全体的にイエローとブラックのコントラストを強調し、映画の世界観をそのまま表現することで、『エイリアン』ファンも満足できるようなこだわりが満載。




また、アイテムが収納される専用のシューズボックスは、ドロップシップから着想した特別な「ステルス」型パッケージ。ブラックのホログラフィックを施したユニークな3Dデザインボックスで、カモフラージュ・テクノロジー印刷により、映画『エイリアン』の近未来感が巧みに表現されている。


取り扱いは、リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp)、リーボックストア 渋谷、リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京プラザ、あべのHOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、ららぽーと名古屋みなとアクルス)の他に、ABC-MART各店、atmosオンラインストア(atmos-tokyo.com)、Billy's各店、KICKS LAB. ラフォーレ原宿店、UNDEFEATED 各店、UPTOWN Deluxeにて。


  • 記事にコメントを書いてみませんか?