季節感を取り入れておうちカフェを楽しもう! おうち時間を彩る新作テーブルウエア

季節感を取り入れておうちカフェを楽しもう! おうち時間を彩る新作テーブルウエア

季節感を取り入れておうちカフェを楽しもう! おうち時間を彩る新作テーブルウエアの画像

インテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」では、春夏の新作テーブルウエアシリーズを4月中旬より全国のFrancfranc店舗(*1)およびFrancfranc オンラインショップで販売しています。 自宅で過ごす時間が長いときにこそ楽しみたい「食」の時間。自宅で気軽にカフェ気分を楽しめるテーブルウエアをご紹介します。

*1:Francfranc BAZAR(アウトレット店舗)は除きます。
4月7日に発令されました「緊急事態宣言」を受けまして、一部店舗では休業・短縮営業しております。


気分はマーメイド!シェルモチーフ×オーロラカラーの「オパールシェルシリーズ」



シェルの形にこだわった、オーロラカラーがきれいなセラミック。カップの持ち手やプレートにあしらったパールモチーフもポイントです。ティータイムを華やかにしてくれるアイテムです。
【シリーズ名】オパールシェルシリーズ
【商品・価格】※上から時計まわり
ティーポット:税込2,200円 / カップ&ソーサー:税込1,400円 / プレート S:税込900円
プレート M:税込1,200円 / マグ 税込1,000円
【カラー展開】2色(ホワイト、ピンク)



繊細な線画で描かれた花柄とゴールドのリムが上品な「アネモネシリーズ」





春に咲くアネモネとガーベラを繊細な線画で描いたセラミックシリーズ。グレイッシュなミント×ホワイトとホワイト×グレーの2色展開です。優しい色合いとゴールドのリムを合わせることで、花柄なのに甘すぎない大人っぽい印象に仕上がりました。
【シリーズ名】アネモネシリーズ
【商品・価格】※左から
ボウル:税込800円 / マグ:税込900円 / プレート S:税込800円 / プレート M:税込1,200円 /
カップ&ソーサー:税込1,400円 / ティーポット:税込2,200円
【カラー展開】2色(ホワイト、ミント)




落ちても割れにくくて安心!キラキラときれいな樹脂製の「トリアシリーズ」に新色が登場



ダイヤモンドのような複雑なカットで、樹脂素材なのにガラスのようにキラキラときれいなシリーズ。グラスのふちには、ゴールドのリムをつけることで華やかさをプラスしました。クリア素材なので夏らしい印象を与えます。また、小さなお子さんがいるご家庭でも安心してお使いいただけます。
【シリーズ名】トリアシリーズ
【商品・価格】※左から
タンブラー:税込700円 / シャンパン:税込800円 / ワイン:税込800円
ボウル:税込700円 / プレート:税込700円
【カラー展開】3色(クリア、ライトピンク、ライトブルー)




1枚プラスして華やかに。新作ランチマット&コースター


フリルをあしらった形がフェミニンなランチマット。丸型のプレートをメインにするとコーディネートしていただきやすいアイテムです。
【シリーズ名】フリス ランチマット 2
【価格】700円
【カラー展開】5色 ※上から時計回り
(シルバー、ホワイト、グリーン、ピンク、ゴールド)





ナチュラルな素材感のスラブ糸を使用した生地を、鮮やかな単色で染め上げたシンプルながら品のあるランチマット。夏らしいビタミンカラーがポイントです。
【シリーズ名】プラゴ ランチマット
【価格】税込700円
【カラー展開】4色 ※上から
(ネイビー×グリーン、オレンジ×ネイビー、イエロー×ピンク、ピンク×グリーン)





ハート型やマトラッセ柄のフェミニンな珪藻土コースター。グラス等からでる水滴を吸収し乾くので、お手入れも簡単です。
【シリーズ名】珪藻土 コースター
【商品・価格】上から時計回り
マトラッセ ホワイト:税込450円
サークル ライトグリーン:税込300円
ハート ホワイト:税込450円
サークル ホワイト:税込300円
リリーベル ホワイト:税込450円
リリーベル ライトイエロー:税込450円
マトラッセ ライトグレー:税込450円
ハート ライトピンク:税込450円

オンラインショップ テーブルウェア特集ページURL:
https://francfranc.com/collections/tableware

※商品名、価格、仕様は変更される可能性がございます。


企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
  • 記事にコメントを書いてみませんか?