男性の視点からとらえるパリの橋の上のロマンス。ヴァン クリーフ&アーペルの新作ウォッチ

男性の視点からとらえるパリの橋の上のロマンス。ヴァン クリーフ&アーペルの新作ウォッチ

男性の視点からとらえるパリの橋の上のロマンス。ヴァン クリーフ&アーペルの新作ウォッチの画像

フランスのハイジュエラー ヴァン クリーフ&アーペルは、恋人たちの詩情が紡ぎだす時を表現する新しいメンズウォッチ“ミッドナイト ポン デ ザムルー”を発売開始します。月に照らされた恋人たちの出会いが男性の視点から捉えられ、パリの橋の上で待ち合わせをした恋人たちのロマンスが描かれています。


ミッドナイト ポン デ ザムルー

グリザイユエナメルが描く風景には、都会的な雰囲気がより鮮明に描き出され、パリのアパルトマンの屋根、煙突、そして石畳を背景にふたりの出会いのシーンがくっきりと浮かび上がります。また、このモデルにはメゾンのためだけに開発されたレトログラード モジュールを備えた自動巻き機械式ムーブメントが搭載されています。女性は橋の上をゆっくりと歩みながら時を刻み、彼女の愛する男性も橋の中央に向かいながら60分で橋の半分を渡ります。正午と真夜中に、ふたりは橋の中央で出会い、二人を結びつけるキスの瞬間が生まれます。この詩情あふれる瞬間をいつでも再現できるように、この新作にはオンデマンド アニメーション モジュールが搭載されており、ボタンを押すたびに、二人の優しい愛の時間が奏でられます。

豊かなサヴォアフェール
ミッドナイト ポン デ ザムルー ウォッチの文字盤の情景に躍動感を与えるために、ヴァン クリーフ&アーペルは卓越した技術を駆使しました。16世紀頃にフランスで発展したグリザイユエナメルがさまざまな手法で文字盤に登場し、「リモージュホワイト(Blanc de Limoges)」と呼ばれるホワイトエナメルの粉をダークカラーの背景に置くという伝統の技巧も見ることができます。
こうして色彩のコントラストが生まれ、パリの夜の光と影が表現されています。この種のエナメル技法には15回の焼成を含む約60時間の作業を要し、その工程を経て最上の仕上がりが生まれます。前景には、橋のシルエットに精緻なゴールドの彫刻が施され、周囲から際立つ立体的な効果を生み出します。こうした技術により、ロマンティックな場面は繊細なゴールドの星が瞬く空の下で美しい情景へと昇華するのです。



作品情報
ミッドナイト ポン デ ザムルー
1,176万円(税抜)
ホワイトゴールド製ケース 直径42mm、ホワイトゴールド製ベゼル
文字盤:グリザイユエナメル、ホワイトゴールドの細工
自動巻き機械式ムーブメント
ヴァン クリーフ&アーペルのために特別に開発されたレトログラード&オンデマンド アニメーション モジュール搭載
2020年6月発売開始
https://www.vancleefarpels.com/jp/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。