ムーン・リーの12星座占い【2020年下半期の運勢は? 】 - 天秤座

ムーン・リーの12星座占い【2020年下半期の運勢は? 】 - 天秤座

ムーン・リーの12星座占い【2020年下半期の運勢は? 】 - 天秤座の画像

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2020年下半期(7月から12月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

低調運。楽しみにしていた計画が流れたり、フレキシブルに動こうとするほど、不自由さに縛られます。下半期のテーマは、親しみやすさとオープンマインド。自分の欠点を隠さず、感情を表現することで欲しいものを手にできます。くれぐれも、人前で自分を格好よく見せようと、みえを張るような、真逆の行動を取らないこと。11月後半に運気が好転します。自分のペースで生きやすくなりそう。金運は低めですが、ギフト運には恵まれます。下手に節約せず、メリハリある使い方が財運UPに。

>>天秤座の仕事運を見る

----

■仕事運

今までそつなく付き合ってきた上司やクライアントなどとの関係が悪化しがち。スピードの遅い仕事ぶりや、手抜きが原因になりそう。また、7月、8月は、強力なライバルが出現し、ポジションを奪われる恐れも。相手からの指示がなくとも、緊張感のあるスタンスをキープして。キャリアアップを望む人は、11月以降が狙い目。リスペクトしている人物のアドバイスに従うことが成功の呼び水となりそう。転職は、アットホームなムードの会社に縁があります。

>>天秤座の恋愛運を見る

----

■恋愛運

いつもと変わらないシチュエーションで頑張っても出会いには恵まれません。八方美人で相手に合わせる態度もNG。下半期は、姉御的で、親しみやすいオーラが運命の出会いを引き寄せます。すぐ落ちそうに見えて、実は手強い女を演出することも吉。また、新たな出会いより、何かでつながりがあった人の中にご縁がありそう。相手のホームに入り込めば、関係が一気に進展します。彼の趣味や思考など、興味を持って聞いて。カップルは、マイホームの購入など、将来の話し合いが進展キーに。

>>天秤座の健康運を見る

----

■健康運

油断して熱中症や火傷に見舞われそう。季節の変わり目には自律神経が乱れ、めまいや肩凝りに悩む恐れも。お風呂などで、身体のリンパや頭皮のマッサージを日課にして。ダイエットは、美容器具などにお金をかけるほど、太ったり痩せたりと変動しがち。一人でがんばるより、人と共有し、励ましあったり競争しあうエクササイズで成功します。また、夏バテ防止と、肌を綺麗にするレモンなどのクエン酸系のフードが開運に。

>>天秤座のラッキースポット、ラッキーデーを見る

----

ラッキースポット:アウトレットショップ
ラッキーデー:10月15日、11月5日

>>2020年下半期、ほかの星座も見る
>>ウィークリー占いを見る



【プロフィール/ムーン・リー】
西洋占星術師。『numero』『mina』など数々の人気女性誌での連載やエッセイや書籍の執筆など実績多数。「怖いほど当たる! 」鑑定士として話題を呼んでいる。当連載では12星座占いとファッションを融合させたハイブリッドな週間占いを提案。長年の鑑定や研究から導き出される開運のメッセージを届ける。