ドイツ時計メーカーDAMASKO(ダマスコ)が高耐磁ダイバーウォッチ「ダイバー300M」のブラックイエローモデルを販売

ドイツ時計メーカーDAMASKO(ダマスコ)が高耐磁ダイバーウォッチ「ダイバー300M」のブラックイエローモデルを販売

ドイツ時計メーカーDAMASKO(ダマスコ)が高耐磁ダイバーウォッチ「ダイバー300M」のブラックイエローモデルを販売の画像




ドイツの高級時計メーカー、DAMASKOは耐磁80,000A/mの300M防水ダイバーウォッチ『ダイバー300M』のブラックイエローモデルを7月1日に国内販売を開始します。『ダイバー300M』のケースには海水での長時間の使用にも腐食しにくく、衝撃からのクラックを防ぐドイツ現役潜水艦で使用される特殊なアイス硬化ステンレススチールを使用。硬化処理したステンレススチールは通常の4倍の硬度の710ビッカースとなっています。そのステンレスは80,000A/mの耐磁性能を持ち、磁気を発する計器の多い船上での使用にも最適。文字盤は視界の悪い海中でも視認性の高さを実現しており、セラミックボールベアリングを採用した逆回転防止ベゼルは極端な摩耗を防ぎます。衝撃・磁気に強いダマスコ製品の中でも300メートル防水を兼ね備えた本製品はダマスコ最高スペックモデルです。


アイス硬化ステンレススチールを使用した堅牢なケース。リューズはダイバーが操作しやすい4時位置になっています。



ドイツ軍現役潜水艦212にも使用されているステンレススチール。このモデルには潜水艦のマークが刻印されています。


暗所でも視認性の高い文字盤。


■『ダイバー300M』ブラックイエローモデル「DSUB1」製品詳細

型番:DSUB001
価格:29万1,500(税込)
素材:サブマリンスチール(316Lステンレススチールの4倍の硬度)
ケース径:43mm(ベゼル含む)
厚さ:12.90mm
防水性:300M
耐磁性:80,000A/m
駆動方式:自動巻き(ETA2824-2)
機能:デイト、逆回転防止ベゼル

■ABOUT DAMASKO
ドイツのマニュファクチュール


DAMASKO(ダマスコ)は1994年にドイツのレーゲンスブルクで創設した金属加工会社を母体にした時計メーカーです。創業者のコンラッド・ダマスコ氏は金属加工のスペシャリストであり、同社では潜水艦やスペースシャトルに使用される先進の素材や技術をもとに一般的な時計ブランドとは違ったアプローチ方法での開発に挑戦し続けています。

AIRBUS社も認めたテクノロジー



過酷な環境下でのパフォーマンスが求められるパイロットウォッチ。DAMASKOはユーロファイターのパイロットウォッチとして10年以上採用されているだけでなく、AIRBUS社の公式タイムキーパーとして認定されており、その信頼性が世界最高峰のものだと実証されています。


■公式サイト
URL:https://damasko-watch.jp/

■お取扱店
URL:https://damasko-watch.jp/shop/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。