HUGO × リアム・ペインの第2弾は「スリムシェイプ」と「新しいシェブロン模様」の解釈

HUGO × リアム・ペインの第2弾は「スリムシェイプ」と「新しいシェブロン模様」の解釈

HUGO × リアム・ペインの第2弾は「スリムシェイプ」と「新しいシェブロン模様」の解釈の画像

日本では初登場、ブランドとしてはHUGOとリアム・ペイン (Liam Payne)のコラボレーション第2弾として、シグネチャーカラーのブラック、ホワイト、ネイビー、レッドを使った、メンズウエアのカプセルコレクションを発売開始しました。


今シーズンはHUGOアンバサダーであるリアム・ペインが、十代のポップスターから、短期間のうちに定評あるソロアーティストになるまでの道のりを記念するコレクション。その中身は、アパレル、アクセサリー、そしてHUGOだけの新しいスニーカースタイル。どのアイテムにも「ゴー ファスト(go fast)」を示すシェブロン模様があしらわれています。これは、世界的なブランドアンバサダー、リアム・ペインの右腕のタトゥーにアイデアを得たものです。


このコレクションは、HUGOの型破りなスタイルと、リアムのスポーティな美学をブレンドしました。HUGOのシグネチャーであるスリムフィットジーンズと、アスレジャーにヒントを得たスウェットシャツやトラックパンツが融合しています。HUGOの設立とリアムの生まれた年に敬意を表し、ブランドのロゴも、「HUGO93.LP 」に改め、カプセルコレクションのアイテムすべてに大胆にプリント、あるいは刺繍で表現しています。

「過去2年間は、自分自身のスタイルをじっくり学んだので、これからも自分が着たい服をデザインし続けられることに感謝しています」とリアム。「今シーズンはすごく僕らしいんです。どれも週末にぴったりの気楽なスタイルばかりです」


英国人カメラマンのトム・クレイグが撮影を担当したキャンペーンでは、頭の上からつま先まで最先端のカプセルコレクションで決めたリアムを大々的にアピールしています。撮影場所は、ロンドン中心部の、無人家の屋根の上。身に付けたアイテムの、アイコニックなレッド、ホワイト、ブルーが背景と著しいコントラストを示しています。

新コレクションは現在店頭にて発売中です。

HUGOについての情報は、ウェブサイト( www.hugoboss.com/jp )をご覧ください。


企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。