DIORがメゾンを象徴する要素を纏ったカプセルコレクション「DIORAMOUR」を発表

DIORがメゾンを象徴する要素を纏ったカプセルコレクション「DIORAMOUR」を発表

DIORがメゾンを象徴する要素を纏ったカプセルコレクション「DIORAMOUR」を発表の画像

https://youtu.be/o2nb-quR4nk
Amour(アムール):フランス語で“愛”を意味する言葉はクリスチャン・ディオールが手がけたオートクチュールのルックの名前にも数多く用いられてきました。愛とは欠くことのできない情熱的な気持ちであり、それはディオールの創設以来いまなおメゾンの中心に息づいています。マリア・グラツィア・キウリがデザインする最新の「ディオールアムール」カプセルコレクションは、メゾンを象徴する2つのコード:ムッシュ ディオールが“人生の色”と称したレッド、そして彼が同じく好んだポルカドットのモチーフを纏って登場。




「レディ ディーライト」や「ブックトート」といったメゾンのアイコンバッグからプレタポルテ、アクセサリーまで、多彩なアイテムで展開されます。




ハウス オブ ディオール ギンザでは8月6日〜23日の期間「ディオールアムール」カプセルコレクションのポップインを実施予定です。
https://www.dior.com/store/ja_jp

#ディオール #Dior #DiorFall



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。