ムーミン75周年記念モデル第二弾! 真珠層シェル文字盤は21種類のデザインバリエーション

ムーミン75周年記念モデル第二弾! 真珠層シェル文字盤は21種類のデザインバリエーション

ムーミン75周年記念モデル第二弾! 真珠層シェル文字盤は21種類のデザインバリエーションの画像

株式会社ライツ・アンド・ブランズとの日本におけるライセンス契約の元、 時計技師が1つ1つオーダーに合わせて組み上げるカスタマイズウォッチブランド「UNDONE」から、7月31日に、2020年「ムーミン75周年」を記念し、原作の小説全巻から選ばれた21種類の厳選アートより、好きな組み合わせでオリジナルの腕時計を作ることができる、ムーミンのカスタマイズウォッチを発売いたします。


「UNDONE」は、本社の香港でムーミンの「グローバルライセンス」を取得。すでに世界規模で14種類の腕時計をリリース。好評につき、ムーミンの人気が高い、日本人向けのオリジナルモデルの企画をスタートしました。「ムーミンの物語の世界を閉じ込める」をコンセプトにした腕時計シリーズを2019年11月1日より全16種類のラインアップをリリースしています。ムーミンの腕時計のラインアップ数は「世界NO’1」のブランドです。


文字盤のデザインは全21種類!

「ムーミン75周年」を記念して、ムーミンの物語の原点である小説のアートの中から厳選した文字盤デザインが登場。なんと21種類ものデザインバリエーションの中から、好みのデザインを選択することが出来ます。


UNDONE新作の腕時計「アーバン34」を使用

今までのモデルは、ケースのサイズが40mmと大きい腕時計でしたが、今回は、34mmと小ぶりな腕時計で、腕の細い女性でも身につけやすい腕時計になっています。また、ケースやベルトの組み合わせも選ぶことができるので、自分好みの腕時計を作る事が出来ます。カスタマイズ専用画面より、組み合わせイメージを画像で確認しながら制作する事ができ、1本〜オーダーする事が出来ます。


こだわりの真珠層の文字盤


文字盤は真珠層(真珠の貝殻の内側に付いており、強く、弾力性がある素材)を使用しています。シンプルながらもクラシカルで、上質なデザインが魅力的です。

ムーミン75周年記念ロゴを使用

75周年yearの今年しか使えない、記念ロゴのデザインを裏面に。UNDONEの特殊技術で製造された強化ガラスにプリントを施し、コレクターズ品としても見逃せない腕時計です。

その1つ1つが、オーダーから、国内の職人が組み立てを行う、こだわりが凝縮された時計です。

販売価格は、2万円代を実現

「こだわり」と「ムーミン」への想いをギュッと詰め込み、1人でも多くの方に楽しんでいただきたいと、販売価格は2万8,930円(税込)と、よりお買い求めやすい価格に。

牛革ベルトは、1カラー・2本セット!


ベルトは、1カラー、2本セットで必ず付属されますので、ベルトが劣化しても交換出来るのは、とっても便利!?好みや気分に合わせて簡単に自分で付け替える事ができる、クイックリリースタイプの時計ベルトなのも、嬉しい機能の一つです。

「ムーミン75周年記念」


2020年はムーミン75周年。記念ロゴのテーマは「共に寄り添ってきた75年間」。数字の7と5の間に、温もりと愛と安らぎに包まれたムーミン一家が寄り添っています。お互いの違いを受け入れつつ、ともに自分らしく自由に生きる――。作者トーベ・ヤンソンがムーミンの物語に込めた、そんな価値観を象徴しています。

お買い上げ時には、スペシャル限定BOXに入れてのお渡しになります。その中には、ムーミン75周年記念カードが入っています。

製品情報


ムーミン75周年記念カスタマイズ腕時計
・販売価格:2万8,930円(税込)
・限定数 :無
・ケース(色 / 素材 / 径 / 厚):シルバー 又はローズゴールド/ 316Lステンレススチール / 34mm /11mm
・ムーブメント:SEIKO SII Cal.VH61(クオーツスイープセコンド式)
・ガラス:ドーム型K1強化ガラス
・バンド(素材 / 幅 ): 牛革 / 16mm
・防水機能:30M(日常生活防水)
・保証期間:1年間
・付属品:限定BOX、限定カード、取り扱い説明書、製品保証書
ベルト2本(同色・二重式、通常タイプ)


取り扱い店舗について

・ECサイト「UNDONE」
・ECサイト「ムーミン公式オンラインショップPEIKKO」
・店舗 PEIKKOアンテナショップ

UNDONE特設ページはこちら

https://undone.co.jp/collaboration/moomin-japan


《ブランドについて》

https://youtu.be/3pGV6cOM4Kc
UNDONE(=アンダーン)は、世界に多くのファンを持つカスタマイズウォッチブランドです。2014年に香港で創業、2017年に日本へ上陸。「UNDONE」は「未完成」を意味し「最後に完成させるのはあなた自身」という思いが込められています。

ベルトや文字盤だけでなく、ケースや針、さらに色や形といったあらゆるパーツを自由に選び組み合わせることで、あなた好みのオリジナルウォッチを作り上げる事が出来ます。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。