ブルックス ブラザーズがCOMME des GARCONS JUNYA WATANABE MANとのコラボコレクションを発表

ブルックス ブラザーズがCOMME des GARCONS JUNYA WATANABE MANとのコラボコレクションを発表

ブルックス ブラザーズがCOMME des GARCONS JUNYA WATANABE MANとのコラボコレクションを発表の画像


1818年の創業以来、200年以上の歴史を持つブルックス ブラザーズが、先シーズンから引き続き2020年秋冬シーズンもCOMME des GAR?ONS JUNYA WATANABE MANとのコラボレーションコレクション、「Brooks Brothers ×COMME des GAR?ONS JUNYA WATANABE MAN」を発表します。ブルックス ブラザーズとCOMME des GAR?ONS JUNYA WATANABE MANの今回のコラボコレクションは、ブレザー1型とシャツ3型の展開となり、全国のCOMME des GAR?ONS JUNYA WATANABE MAN正規取扱店及び9月4日にオープンを迎えた「ブルックス ブラザーズ 表参道」で販売中です。

ブレザーは、ブルックス ブラザーズのアイコニックなマディソンフィットの2釦のネイビーブレザーをベースに、フロント部分に光沢感のあるレザーを組み合わせカスタマイズしました。前身頃と袖にジグザグにデザインされたシルバーのファスナーやフラップポケット、前身頃と肩に配置されたステッチなどのディテールに異素材を取り入れたデザイン性の高い1着です。アメトラの定番の紺ブレを、ライダースジャケットとモードにハイブリッドしたブレザーは、2020年1月にパリで発表されたCOMME des GAR?ONS JUNYA WATANABE MAN 2020-21秋冬メンズコレクションに登場しました。

1896年にブルックス ブラザーズが開発した、ブランドの代名詞でもあるボタンダウンシャツ(ポロ競技から着想を得て作られたことから、ブルックス ブラザーズでは敬意をこめて「ポロカラーシャツ」と呼んでいます。)もクレイジーパターンで登場します。ブルックス ブラザーズの誇るコットン100%のノンアイロン素材ボタンダウンシャツの後ろ身頃に、eYe COMME des GAR?ONS JUNYA WATANABE MANが得意とするチェック柄の生地を大胆に配色し、サイドジップ付きのポケットや襟の部分にループをつけて、ワークシャツ風にアレンジしました。

ブルックス ブラザーズのロゴマークであるゴールデン フリースが、ブルックス ブラザーズのシャツであることを主張しながら、eYe COMME des GAR?ONS JUNYA WATANABE MANらしいデザインとミックスされ、特別な1枚に仕上がっています。

Brooks Brothers × COMME des GAR?ONS JUNYA WATANABE MAN
<ブレザー>
価格: 18万5,000円(税抜)
素材: 本体 ウール100%、 皮革部分 カーフレザー、 裏地 キュプラ 100%




Brooks Brothers × eYe COMME des GAR?ONS JUNYA WATANABE MAN
<ボタンダウン シャツ> 3色展開(ホワイト、ブルー、キャンディストライプ)
価格: 各6万円(税抜) 素材: コットン100%



取扱い店舗:
DOVER STREET MARKET GINZA 他、全国のCOMME des GAR?ONS JUNYA WATANABE MAN正規取扱店
ブルックス ブラザーズ 表参道(港区南青山5-7-1 H-CUBE MINAMIAOYAMA)にて販売中



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。