カリマーのポップアップが日本橋高島屋S.C.で開催。ライフスタイルに特化したアイテムをセレクト

カリマーのポップアップが日本橋高島屋S.C.で開催。ライフスタイルに特化したアイテムをセレクト

カリマーのポップアップが日本橋高島屋S.C.で開催。ライフスタイルに特化したアイテムをセレクトの画像

この度、カリマーインターナショナル株式会社 「karrimor (カリマー)」は、日本橋高島屋S.C. 本館6階にて、2020年10月7日より期間限定のポップアップを開催いたします。

karrimor Pop-up Store
日本橋高島屋S.C.にて開催するポップアップでは、カリマーが掲げるアイデンティティー“移動装備の拡張”をテーマに、ライフスタイルに特化したアイテムをセレクト。トラベルカルチャー誌『TRANSIT(トランジット)』と共同開発したトラベルコレクション「habitat sereis(ハビタット シリーズ)」をメインに、ネックピローにも様変わりするプルオーバー「vista DK crew」も取りそろえるなど、「carry more=もっと運べる」をブランド語源に持つカリマーだからこそ叶う、快適な移動時間をサポートするプロダクトをラインアップいたしました。

【開催概要】
期間:2020年10月7日(水)〜20日(火)
場所:日本橋高島屋 S.C. (〒103-8265東京都中央区日本橋2-4-1)
フロア:本館6階 鞄売場
TEL:03-3246-5189
営業時間:10:30〜19:30

【主な取扱商品のご紹介】

?habitat series travel sack
habitat series travel sack
シンプルな見た目ながらボトル収納可能なワンドポケットやフロントポケット、PCホルダーなど旅行やデイリーユースに充実の機能を装備。サングラスやメガネを直接収納できるグラスポケット付き。
Volume : 25L
Size : H51×W30×D22cm
Weight:680g
Backlength : 47cm
Color : Black
Material:330D Carbonate NY (Nylon 100%)
Price:1万3,000円(+Tax)

Traveler Coat
Traveler Coat
軽量で撥水性を持たせたトラベル用コート。腰周りに配置した大容量のポケットは、内側へのアクセスも可能。携帯にも便利なパッカブル仕様。
Weight:450g
Color : D.Beige/ Black
Material:〈PERTEX(R) UNLIMITED〉 Nylon 100%
Price:2万6,000円(+Tax)
Size:XS・S・M・L・XL

vista DK crew
vista DK crew
伸縮性がありソフトな着心地のダンボールニットを採用したプルオーバー。シンプルな腰ポケットをひっくり返して収納すると機内でも使用可能なネックピロー仕様に様変わり。ポケットフックは旅先での盗難防止用のフックとしても。
Weight:480g
Color : Ash / Black
Material:Double Knitting(Polyester 92%, Polyurethane 8%)
Price:9,000円(+Tax)
Size:XS・S・M・L・XL

【about karrimor】
https://www.karrimor.jp
カリマーの歴史は、1946 年にイギリスの北西部の街・ランカシャーでサイクルバッグメーカーとして創業したことに遡ります。タフで機能的な製品に対する評判は、ほどなくして登山家にも届くこととなり、クライマー向けのリュックサックを手がけるようになりました。ブランドの語源は「carry more=もっと運べる」。対象となるフィールドで求められる装備一式を過不足なく運ぶことのできる堅牢性や優れた背負い心地、かつクライミングに対応する機能を盛り込んだカリマーのリュックサックは、クライマー自身の能力はもちろん、新たに対象となるフィールドの可能性を広げました。そして今もなお、新たなフィールドへの挑戦をつづけています。

【Official SNS】
Instagram / @karrimor_japan (https://www.instagram.com/karrimor_japan/)
Facebook / @karrimor.jp (https://www.facebook.com/karrimor.jp/)
Twitter / @karrimor_jp (https://twitter.com/karrimor_jp)



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。