セリーヌ、エディ・スリマンが撮るポートレートプロジェクト。最新作にスザンヌ・リンドンが登場

セリーヌ、エディ・スリマンが撮るポートレートプロジェクト。最新作にスザンヌ・リンドンが登場

セリーヌ、エディ・スリマンが撮るポートレートプロジェクト。最新作にスザンヌ・リンドンが登場の画像

PORTRAIT OF A DIRECTOR AND ACTRESS
SUZANNE LINDON
MONACO SEPTEMBER 2020 PHOTOGRAPHY AND STYLING BY@HEDISLIMANE
セリーヌ(CELINE)のアーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターであるエディ・スリマン(Hedi Slimane)が注目するアーティストやパフォーマーのポートレートを撮影する“PORTRAIT”プロジェクト。

今回、その最新作として、映画監督で女優のスザンヌ・リンドン(Suzanne Lindon)のポートレートが公開された。

PORTRAIT OF A DIRECTOR AND ACTRESS
SUZANNE LINDON
MONACO SEPTEMBER 2020 PHOTOGRAPHY AND STYLING BY@HEDISLIMANE
PORTRAIT OF A DIRECTOR AND ACTRESS
SUZANNE LINDON
MONACO SEPTEMBER 2020 PHOTOGRAPHY AND STYLING BY@HEDISLIMANE
スザンヌ・リンドンは、フランスの女優・歌手のサンドリーヌ・キベルラン(Sandrine Kiberlain)と、俳優のヴァンサン・ランドン(Vincent Lindon)の長女として誕生。最近では、映画監督として初の長編作品である「16プランタン(原題) / 16Printemps」が、第73回カンヌ国際映画祭のオフィシャルセレクションとして上映されたことでも話題に。


>>その他のセリーヌの記事はこちらから


×