ドイツ時計メーカー ダマスコが日本橋三越本店で開催の「ワールドウォッチフェア」に初出展

ドイツ時計メーカー ダマスコが日本橋三越本店で開催の「ワールドウォッチフェア」に初出展

ドイツ時計メーカー ダマスコが日本橋三越本店で開催の「ワールドウォッチフェア」に初出展の画像

2020年10月14日より 10月19日まで日本橋三越本店本館7階 催物会場にて行われる「ワールドウォッチフェア」にドイツ時計メーカーDAMASKO(ダマスコ)が初出展いたします。


今年で23回目となる日本最大級の時計イベント『三越ワールドウォッチフェア』にダマスコが初出展をいたします。 金属加工のスペシャリストとして、時計に関する特許を実に100以上も取得しているダマスコ。自社製シリコンヒゲゼンマイ搭載モデルの他、今回のワールドウォッチフェアでは限定モデルなど、数多くのダマスコ製品をご覧いただけます。

フェア 詳細
■期間
2020年10月14日(水)〜 10月19日(月)
〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1 7F
営業時間:午前10時〜午後7時
※最終日午後6時終了いたします。

■開催場所
【日本橋三越本店】
本館7階 催物会場

Recommended Model
■最新自社製ムーブメント搭載DC86L


型番:DC86L
価格:55万円(税込)
素材:アイス硬化ニッケルフリーステンレススチール(316Lステンレススチールの4倍の硬度)
ケース径:43.3mm(ベゼル含む)
厚さ:13.80mm
防水性:100M
耐磁性:80,000A/m
駆動方式:自動巻き(自社製C51-6)
機能:デイト、クロノグラフ(クロノグラフ秒針、センター60分同軸積算計、12時間積算計)、24時間計、スモールセコンド)

■ユーロファイターモデル


型番:DC56L
価格29万7,000(税込)
素材:アイス硬化ニッケルフリーステンレススチール(316Lステンレススチールの4倍の硬度)
ケース径:直径40.00mm
厚さ:13.80mm
防水性:100M
耐磁性:80,000A/m
駆動方式:自動巻き(ETA7750)
機能:デイデイト、クロノグラフ

■ABOUT DAMASKO
ドイツのマニュファクチュール


DAMASKO(ダマスコ)は1994年にドイツのレーゲンスブルクで創設した金属加工会社を母体にした時計メーカーです。創業者のコンラッド・ダマスコ氏は金属加工のスペシャリストであり、同社では潜水艦やスペースシャトルに使用される先進の素材や技術をもとに一般的な時計ブランドとは違ったアプローチ方法での開発に挑戦し続けています。

AIRBUS社も認めたテクノロジー



過酷な環境下でのパフォーマンスが求められるパイロットウォッチ。DAMASKOはユーロファイターのパイロットウォッチとして10年以上採用されているだけでなく、AIRBUS社の公式タイムキーパーとして認定されており、その信頼性が世界最高峰のものだと実証されています。

■公式サイト
URL:http://damasko-watch.jp/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。