コーチが伊勢丹新宿店 ザ・ステージで「The Coach Originals」の ポップ アップ ストアをオープン

コーチが伊勢丹新宿店 ザ・ステージで「The Coach Originals」の ポップ アップ ストアをオープン

コーチが伊勢丹新宿店 ザ・ステージで「The Coach Originals」の ポップ アップ ストアをオープンの画像

コーチは、伊勢丹新宿店 本館1階 ザ・ステージにて、ユニークな体験型ポップ アップ ストアを開催いたします。

12月23日~ 12月31日までの期間限定ポップ アップ ストアを彩るのは、コーチのアーカイブにインスパイアされたバッグとヴィンテージがラインアップされ、Spring 2020 コレクションの一部としてデビューし今春好評を博した “The Coach Originals (コーチ オリジナルズ)” です。

ポップアップストアでは、コーチの初代クリエイティブ・ディレクター、ボニー・カシンのアイコニックなデザインにインスパイアされた、リストア、リミックス、リメイドをテーマにしたバッグを提案。長年愛されたアーカイブシルエットを職人の手によってクリーニング、コンディショニング、リストア作業が施されたヴィンテージ バッグの“リストア”。コーチのクラフトマンがヴィンテージバッグを丁寧に組み合わせてつくり上げた”one-of-a-kind” 、世界にたった一つだけのバッグである“リミックス”。そしてコーチのクリエイティブ・ディレクター、スチュアート・ヴィヴァースがアーカイブのコーチバッグをモダナイズした“リメイド”。“The Coach Originals (コーチ オリジナルズ)”のコレクションとポップアップストアは、今話題のヴィンテージやリサイクルを語りながら、79年の歴史を誇るコーチのレザー クラフトマンシップと、ヴィヴァースならではのアメリカンスタイルへのモダンなアプローチを称えます。The Coach Originalsの伊勢丹新宿店限定商品も登場し、期間限定のヴィンテージパッチやピンをセレクトして、自分らしいオリジナルスタイルにカスタムすることができるコーチクリエイトも体験していただけます。

【伊勢丹新宿店限定商品】
【商品詳細】上左から(すべて税抜き価格)


ターンロック フラップ スクエア ポーチ 17
6万円
H16 x W17 x D7cm

オーストリッチ ジオメトリック コイン ケース
6万4,000円
H10 x W12 x D3cm


グラブタン レザー ターンロック サドル クロスボディ
6万4,000円
H16 x W18 x D6cm

ターンロック サドル クロスボディ ウィズ ヴィンテージ ピンズ
9万3,000円
H16 x W18 x D6cm

その他多数の限定商品も展開。

伊勢丹新宿店ECサイトからもご購入いただけます。
https://www.mistore.jp/shopping/brand/women_b/002751.html

イベント概要
名称:The Coach Originals ポップ アップ ストア
開催期間:2020年12月23日(水)~ 12月31日(木)
営業時間 : 午前10時開店〜午後8時閉店 ※最終日は午後5時閉店
会場:伊勢丹新宿店 本館1階 ザ・ステージ
住所:東京都新宿区新宿3丁目14-1 03-3352-1111(大代表)

EDITORIAL CREDIT: Coach
IMAGE CREDIT: © Coach
SOCIAL MEDIA: @Coach; #CoachNY; #CoachHoliday; #TheCoachOriginals

コーチについて
コーチは、モダンラグジュアリーなレザーグッズ、アパレル、フットウエア、フレグランス、アイウエア、そしてライフスタイル アクセサリー全体を展開するグローバルブランドです。1941年の創立以来、上質なクラフトマンシップと自信に満ちたニューヨークスタイルで長年にわたって高く評価されてきました。モダンなビジョンに支えられたデザインアプローチで、コーチならではのオーセンティックで革新的、現代に合ったラグジュアリーを再創造します。コーチ製品は、直営店、トラベル リテールショップ、ホールセールス、フランチャイズのネットワークを通じた約55ヶ国と、公式ウェブサイト coach.com で販売されています。コーチは、タペストリー・インクの所有するブランドのひとつです。タペストリーは、ニューヨーク証券取引所にティッカーシンボルTPRで上場しています。




企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。
  • 記事にコメントを書いてみませんか?