ムーン・リーの12星座占い【2021年上半期の運勢は? 】 - 蠍座

ムーン・リーの12星座占い【2021年上半期の運勢は? 】 - 蠍座

ムーン・リーの12星座占い【2021年上半期の運勢は? 】 - 蠍座の画像

FASHION HEADLINEが毎週月曜日にお届けしている、西洋占星術師 ムーン・リー先生による12星座占い。2021年上半期(1月から6月)の星のメッセージを星座別に細かく読み解きます。

■全体運

運気は低め。あなたの望む方向へと物事が動いてくれません。また、1月後半〜2月は大切なものを紛失する恐れがあります。何事も事前準備をするなどして、焦らずに行動を。対人面は、言葉が足りずに誤解されがち。無理して人と付き合わず、一人の時間をのびのびと使いましょう。ただ、家族や身近にいる人たちとの絆は大切にして。6月はラッキーな星回り。迷い事が吹っ切れ、マインドが安定します。新しいことへのチャレンジも◎。金運は徐々に安定します。ただ、安物買いの銭失いに要注意。

>>蠍座の仕事運を見る

----

■仕事運

1月9日〜2月18日は、モチベーションが上がらず、スタートダッシュに乗り遅れそう。でも、内面は負けたくないという闘争心に煽られ、空回りしがち。気分転換を図りながら、冷静なジャッジメントを心掛けて。5月15日〜6月は、可能性が広がる時期。後輩や同僚との繋がりを大切にすると有益なヒントを発見できます。また、新たなポジションへの進出にツキあり。未来に行き詰りを感じていた人は、積極的に転職活動に励むことも吉。

>>蠍座の恋愛運を見る

----

■恋愛運

上半期は婚活面でのテンションが低めに。一筋縄ではいかない人を好きになる暗示も。特に2月は、異性を見る目が曇るので要注意。新たな出会いは3月が狙い目。初対面でピンと来なくても、何度か会ううちに好きになります。片思いの相手は、アットホーム&さっぱりしたムードをアピールすると進展しそう。カップルは、無意識に相手を縛る言動を取りがち。出会って間もない人だと引かれてしまうことに。気をつけて。

>>蠍座の健康運を見る

----

■健康運

むくみやだるさは健康面でのシグナル。腰痛に悩む人も。疲れが取れにくい人は、逆に筋トレを試すことで解消できます。積極的に身体を動かして。また、塩分を控えたり、足裏マッサージなども◎。ダイエットに関しては、一度太ると元に戻りにくい恐れが。マメに体重計に乗るなど、ストイックに頑張って。4月は特に、ストレスから食生活が乱れがちに。乳酸菌系食品がラッキーフード。

>>蠍座のラッキーアイテム、ラッキーデーを見る
----

ラッキーアイテム:ロゴ入りのショッピングバッグ
ラッキーデー:6月4日

>>2021年上半期、ほかの星座も見る
>>ウィークリー占いを見る



【プロフィール/ムーン・リー】
西洋占星術師。『numero』『mina』など数々の人気女性誌での連載やエッセイや書籍の執筆など実績多数。「怖いほど当たる! 」鑑定士として話題を呼んでいる。当連載では12星座占いとファッションを融合させたハイブリッドな週間占いを提案。長年の鑑定や研究から導き出される開運のメッセージを届ける。