おうち時間のお供に! 快適すぎて動けなくなる魔法のソファYogiboから待望の新カラーが登場

おうち時間のお供に! 快適すぎて動けなくなる魔法のソファYogiboから待望の新カラーが登場

おうち時間のお供に! 快適すぎて動けなくなる魔法のソファYogiboから待望の新カラーが登場の画像

快適すぎて動けなくなる魔法のソファYogiboを展開する株式会社ウェブシャークは、待望の新カラーとなる「Pastel Collection(パステルコレクション)」を2021年1月12日より、公式オンラインストア及び旗艦店のYogibo Store銀座一丁目柳通り店、Yogibo Store御堂筋本町店で販売いたします。


Pastel Collectionは、全6色展開。これまでのYogiboは原色カラーのカバー展開をしておりましたが、パステルに使われるような淡い色彩のカバーが追加されたことで、より多くのライフスタイルに合わせた選択が可能となりました。

パステルとは粉末の顔料を固めた画材で、キャンバスの紙のザラつきによって白い部分が見えたりすることで柔らかいタッチを表現する際に用いられる画材です。パステルカラーは女性誌やファッション誌でもたびたび取り上げられるトレンドカラーとなっており、その柔らかな色味からリラックスできる色として親しまれております。

Yogiboならではのビースソファとしての機能性に加え、パステルカラーによる視覚的な印象イメージを掛け合わせることで、これまでにない最高のリラックス空間を作ることができます。

Pastel Collection 販売店舗
<公式オンラインストア>
https://yogibo.jp/

<店舗販売>
・Yogibo Store 銀座一丁目柳通り店 https://yogibo.jp/store/detail/gnz ※Premiumカバーも販売
・Yogibo Store 御堂筋本町店 https://yogibo.jp/store/detail/mhm

Yogibo Store 銀座一丁目柳通り店
Yogibo Store 御堂筋本町店
Pastel Collection カラー展開
▼MINT(ミント)

MINT
▼PISTACHIO(ピスタチオ)

PISTACHIO
▼LAVENDER(ラベンダー)

LAVENDER
▼CARROT(キャロット)

CARROT
▼PALE BLUE(ペールブルー)

PALE BLUE
▼FLAMINGO(フラミンゴ)

FLAMINGO
Pastel Collection 展開カテゴリー


<ソファ>
・Yogibo Max 2万9,800円
・Yogibo Short 2万5,800円
・Yogibo Mini 1万5,800円
・Yogibo Lounger 1万9,800円
・Yogibo Drop 2万4,800円


<リラックスオプション>
・Yogibo Support 1万3,900円
・Yogibo Roll Max 1万5,000円

※すべて税別

Yogiboについて
アメリカ東海岸発祥のビーズソファ&ファニチャーブランド。
2014年11月に日本初上陸を果たすと同時に、インターネットをはじめ各種メディアで話題となり、2021年1月現在で全国約75店舗を展開するブランドとなっております。

従来型のビーズクッションとは異なり、1つでベッド・ソファ・リクライニングチェアなど、用途に合わせて形状を自由に変化させることができます。デザイン性も高い最先端のインテリアとして、ご自宅だけでなくホテルや温泉旅館、キャンプやグランピング施設、オフィスでのビジネスシーンなど、様々な場所で活用いただいています。

また、総合格闘技「RIZIN」をはじめとする各種イベントへの協賛や被災地への支援活動など、社会への貢献を通して“ストレスのない社会を実現する”ことを目指し活動しております。



会社概要
商号 : 株式会社ウェブシャーク
代表者 : 代表取締役 木村 誠司
所在地 :〒541-0048 大阪市中央区瓦町3丁目6-5 銀泉備後町ビル2F
設立 : 2002年2月1日
事業内容 :
・「Yogibo」の日本総代理店(2014年11月より運営) https://yogibo.jp/
・世界初エッグウィッチ専門店「ドン・ウォーリー・エッグウィッチ」の運営 http://eggwich.jp/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。